東京都市大学が「五島育英会東急グループ奨学金」を新設|The大学Times

東京都市大学が「五島育英会東急グループ奨学金」を新設大学通信 2018.4.3

 この奨学金制度は、同大が属する東急グループ各社の寄付金と、同大を運営する(学)五島育英会の収益事業からの繰入金を原資とするもので、年額100万円を修士課程・博士後期課程の各学年3名に給費する。
同制度は、私費外国人留学生の学修・研究環境を整えることで、学術の探求とその成果を以って、国際社会において先導的役割を果たす人物を育成することを目的としており、同大が掲げる「国際標準の大学」への進化を加速させるものである。

「 五島育英会東急グループ奨学金 」制度 概要

■対象:2019年度(平成31年)以降の入学生
■採用人数:各学年3名まで(修士課程2年・博士後期3年、合計15名を上限とする)
■給費額:年間100万円(前期、後期に分け50万円ずつ給費)
■採用期間:本学学則で定める大学院修士課程及び博士後期課程の修業年限を上限とする。
■資格:五島育英会 東急グループ奨学金規程より抜粋

第4条 次の各号を全て満たす私費外国人留学生を奨学金の対象学生とする。
(1)学業・人物ともに優秀で本大学院での学修成果及び国際交流での活躍が期待できる者。
(2)原則、各国(日本を含む)の上位10%以内にランクされる大学において、上位10%以内の成績を有する者。
(3)前号の成績状況を証する出身大学学長の推薦書を提出できる者。
(4)修士課程に入学し、博士後期課程まで進学する者。
(5)他の奨学金や助成金等を受けていない者。


▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報室
住所:東京都世田谷区玉堤1-28-1
TEL:03-5707-0104
FAX:03-5707-2222
メール:toshidai-pr@tcu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供