共栄大学国際経営学部の伊藤ゼミがTVアニメ「踏切時間」の制作に協力 -- 現地取材の様子を報告|The大学Times

共栄大学国際経営学部の伊藤ゼミがTVアニメ「踏切時間」の制作に協力 -- 現地取材の様子を報告大学通信 2018.4.9

 伊藤ゼミでは「メディアとサブカルチャー」をテーマに、アニメーションと経済・経営・地域創生などに関して、アクティブラーニング(現場体験)を通じて学んでいる。
 同ゼミではこのたび、4月9日(月)からTOKYO MX、AT-Xで放送されるTVアニメ「踏切時間」の制作に協力。伊藤講師の指導の下、アニメに登場する踏切を現地で取材し、その結果を製作委員会に提供することで、踏切のリアルな描写に貢献した。

◆TVアニメ「踏切時間」概要
 2018年4月より TOKYO MX、AT-X にて放送
 「カンカンカンカン......!」今日もどこかで『踏切』が降り、誰かが足止めされている。
 『踏切』の待ち時間に繰り広げられる青春、芸術、初恋......etc。
 オール踏切の、日常系オムニバスショートストーリー!
【公式サイト】http://fumikirijikan.com

●伊藤大河 専任講師 公式サイト
 http://taiga.ito.asia/


▼本件に関する問い合わせ先
共栄大学 学務部入試担当
TEL:048-755-2490
FAX:048-755-3198

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

P1140445.JPG

P1140487.JPG

キービジュアル.jpg