関西大学から始まる起業の波!先輩から起業のノウハウを学べ!若手起業家が本音で語るトークイベント「イノベイターズトーク」vol.7・8・9を開催します。|The大学Times

関西大学から始まる起業の波!先輩から起業のノウハウを学べ!若手起業家が本音で語るトークイベント「イノベイターズトーク」vol.7・8・9を開催します。大学通信 2018.5.10

【本件のポイント】
・若手起業家が講師となり、自身の体験談をありのまま語るトークイベント
・関大が取り組む起業支援事業の一環として、学生の起業家マインドを醸成
・昨年度から実施しているシリーズ企画で、受講学生にはリピーターも多く好評を博している


本イベントの目的は、若手起業家と学生の交流を通じて、ベンチャースピリットに富んだ人材育成を図ること。20代から30代に起業し、ビジネスの第一線で活躍中の起業家を''イノベイター''として招聘し、起業に至った経緯や、商品やサービスに対する想い、今後の事業展開などについて、起業や新規事業に興味・関心がある学生に質疑応答を交えながら本音で語っていただきます。

昨年度からこれまで計6回開催し、参加学生からは、「失敗から学ぶことがたくさんあるということを学んだ」「今しかできないことにチャレンジしていくことの重要性を感じた」などと前向きな声が多くあがっています。各回とも盛況でリピーターも多く、実際に起業の準備を始めている学生も現れてきており、今後も本取り組みが学生の起業家マインドの醸成につながっていくことと期待されます。

                  記
【日時・講師】
 <Vol.7> 5月16日(水)13:00〜14:30
      藤本 弘道 氏(株式会社ATOUN代表取締役社長/社会実装家)

 <Vol.8> 5月30日(水)13:00〜14:30
       米坂 元宏 氏(Moff Inc取締役 兼CTO)

 <Vol.9> 6月13日(水)13:00〜14:30
      浅井 慎吾 氏(株式会社アイ・パッション代表取締役)他3名

【場 所】 
 千里山キャンパス イノベーション創生センター 1階カフェ レセプションスペース
 大阪府吹田市山手町3-3-35(阪急千里線「関大前」駅北出口から徒歩約5分)

【対 象】 
 起業や新規事業に興味・関心がある本学学生(定員:各回40名)



----------------------------------------------------------------------
     ■ イノベーション創生センターとは?
----------------------------------------------------------------------
産学官連携の飛躍的な活性化とベンチャー支援・人材育成を目指す研究機関として2016年に誕生。以降、大学発ベンチャーの設立をはじめ数々の共同研究ならびに起業支援に取り組んでおり、起業支援の分野においては、今回のようなアントレプレナーシップ教育を通じて、今後も学生に将来の選択肢の一つとして「起業」という道を提供しつづけます。

----------------------------------------------------------------------
    ゲストイノベイタープロフィール・トーク概要
----------------------------------------------------------------------
<Vol.7> 5月16日(水)
藤本弘道氏(株式会社ATOUN代表取締役社長/社会実装家)
1997年大阪大学大学院工学研究科原子力工学専攻を修了、松下電器産業(現パナソニック)に入社。
モータ社モータ技術研究所に配属。モータで使用される樹脂ボンド磁石のプロセス開発や接点金属材料の表面改質の研究などを担当。
2003年、パナソニックの社内ベンチャーファンドでアクティブリンク(現ATOUN)を創業し、パワーバリアレス社会の実現を目標に汎用や特殊環境分野でパワードウェアの事業化を推進している。
【株式会社ATOUNウェブサイト】http://atoun.co.jp/

トークテーマ:「パワーバリアレス社会への挑戦」
「着るロボット=パワードウェア」が普及すれば、現場の生産性や作業効率が飛躍的に向上するだけでなく性別や年齢による力の障壁をなくし「パワーバリアレス社会」を実現できる、そんな思いからATOUNを創業。以来、建築や土木といったハードな現場からソフトな対応が求められる福祉領域まで、様々な局面においてパワードウェアの開発・実用化を展開。従来にない新たな価値を提供する事業の立上げに伴う苦労や喜び、またそこで見えてきた学びについてお話しいただきます。

<Vol.8> 5月30日(水)
米坂元宏氏(Moff Inc取締役兼CTO)
人間の動作・行動・姿勢の認識をベースとしたIoTヘルスケアソリューションを提供する株式会社MoffのCTO。
日本IBM勤務後、WEB/モバイルアプリ開発を軸に複数企業の外部技術責任者として各種サービス立ち上げ、その後Moffを共同創業。自社プラットフォームを活用したウェアラブルスマートトイMoff Bandが日米Amazon電子玩具カテゴリーで2位。
【株式会社Moffウェブサイト】https://jp.moff.mobi/

・トークテーマ:「IoTプロダクトのピボット〜シンプルなシステムから生まれるビジネスの柔軟性〜」
スマートトイ(スマホとつながるおもちゃ)というジャンルからスタートし、介護やリハビリなどの身体トレーニングや身体計測といった分野へ事業を展開。まだIoTという言葉が世の中に浸透していない時にどうやってチャンスを見つけて創業したのか、また、新しい分野でありながら子どもからお年寄りまで使えるモノづくりを進める秘訣など、柔軟性のあるビジネス展開と技術開発についてお話しいただきます。

<vol.9> 6月13日(水)
浅井慎吾氏(株式会社アイ・パッション代表取締役)
1999年関西大学卒業後、リクルート専属代理店株式会社アドプランナーに入社。トップセールスを続け7年間で1,000社以上の採用に従事。
2006年に起業し、ベンチャー企業と就活生との出会い創出就職サイト「パッションナビ」を展開。
【株式会社アイ・パッションウェブサイト】https://ipassion.co.jp/

徳丸博之氏(株式会社GREETING WORKS代表取締役)
1992年関西大学卒業後、三和銀行に入行。
2003年に起業しオンラインショップ「挨拶状ドットコム」を展開。2015年に現社名に変更し、写真が動くフォトブック「pimory」等、人をつなぐ事業に取り組んでいる。
【株式会社GREETING WORKSウェブサイト】http://www.greetingworks.com/

里田剛氏(メディアフォーユー株式会社代表取締役社長・ディレクター)
1993年関西大学卒業後、テレビ番組制作会社に就職。
2006年独立後、自主制作映画「マジでガチなボランティア」がハリウッドの映画祭で長編映画部門グランプリを受賞。現在もテレビ番組や企業映像のディレクターとして活躍。
【メディアフォーユー株式会社ウェブサイト】http://www.mediaforyou.tv/

福田浩太郎氏(株式会社ヴィックスコミュニケーションズ代表取締役)
2003年慶應義塾大学在学中に仕事とプライベートの垣根をなくす事を掲げ起業。
モバイル・人財からIT・介護・教育・不動産等、さまざまな事業を国内外で展開。毎年全国で6時間に及ぶセミナーを就活生に実施。
【株式会社ヴィックスコミュニケーションズウェサイト】http://www.vix.co.jp/

トークテーマ:「起業家の生の声にせまる、ぶっちゃけセミナー」
浅井氏をファシリテーターに、起業家の生の声に迫ります。起業時の苦労から今抱えている問題まで本音でお話しいただきます。本セミナーを通して''起業''とは何か、学生時代に何をすべきかをみんなで考えます。


▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0007
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

画像1.jpg

画像2_藤本弘道氏.jpg

画像3_米坂元宏氏.jpg

画像4_浅井慎吾氏.jpg

画像5_?丸博之氏.jpg

画像6_里田 剛氏.jpg

画像7_福田浩太郎氏.jpg