敬愛大学が英語教育開発センターを新設 -- 英語による総合的なコミュニケーション能力の向上を目指す --|The大学Times

敬愛大学が英語教育開発センターを新設 -- 英語による総合的なコミュニケーション能力の向上を目指す --大学通信 2018.6.4

◆英語教育開発センター概要
【センター長】
 国際学部 向後秀明教授
 (前文部科学省初等中等教育局教育課程課・国際教育課外国語教育推進室 教科調査官)
【取り組み・活動】
・全学共通の英語カリキュラムの整備 
・英語学習機会、環境の整備
 e-learningシステムの導入、推進
 (授業外でも常に英語に触れることが可能な環境づくり)
・英語学習成果の可視化
 TOEIC(R)などのスコア、教育成果の分析
・英語授業力向上のための教員研修
 授業内容の検証、指導力向上のための研究
・英語の外部・資格検定試験に係る支援
 英語の外部・資格検定試験等の資格取得の推進
 TOEIC(R)等の本学における受験機会の拡大
・英語教育における小・中・高・大の連携
 「英語教師授業力ブラッシュアップセミナー」などの企画立案
 (参考)第2回英語教師授業力ブラッシュアップセミナー
  http://www.u-keiai.ac.jp/events/brushup2018/index.html


▼本件に関する問い合わせ先
IR・広報室
住所:千葉県千葉市稲毛区穴川1-5-21
TEL:043-284-2335
FAX:043-284-2261
メール:irkikaku@u-keiai.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

21-1.jpg

向後先生セミナー案内2018.pdf