JR池袋駅に学生向け自販機が登場!〜「acure」×「学習院大学」共同プロジェクト〜|The大学Times

JR池袋駅に学生向け自販機が登場!〜「acure」×「学習院大学」共同プロジェクト〜@Press 2018.6.28

株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹内健治)と学習院大学(東京都豊島区、学長:井上寿一)は、2018年5月より実施している、学生による学生のためのオリジナル自販機制作プロジェクトで、オリジナル自販機を企画し、2018年6月28日(木)にJR池袋駅で稼働を開始しました。

オリジナル自販機
本企画では、A〜Cの3チームに分かれ、「なぜ人がものを購入するのか」という消費行動の原点に立ち返り、学生の自販機利用における課題や理想について試行錯誤し、以下のような自販機を制作しました。

Aチーム
名称 『池袋 自販機神社』
コンセプト
「学生って思っていたり以上に忙しい」。そう思っている大学生に、「潤い・元気・幸せ」を届けたい、自販機をパワースポットとして利用してもらいたい、と思い企画しました。学生自ら描いた「狛犬キャラクター」が一押しです。
画像1:

Bチーム
名称 『前代未聞!大学生あるある自販機』
コンセプト
学生なら一度は感じたことがある「心の声」に共感し、自販機に立ち寄ってもらいたいと思い、企画しました。ついつい頷いてしまうフレーズで埋め尽くされたインパクト大の自販機です。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/159548/img_159548_2.jpg

Cチーム
名称 『今のキミに寄り添う一本』
コンセプト
「大学生」といっても利用シーンは様々。勉強・部活・アルバイトなど様々なことを頑張る大学生の「今」に寄り添い商品を届けたいと思い、企画しました。朝から夜の一日を表現した斬新な自販機デザインが特徴です。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/159548/img_159548_3.jpg

稼働期間・箇所(予定)
2018年6月28日(木)〜9月末
JR池袋駅 地下中央通路(西武百貨店側 丸の内線改札付近)
本プロジェクトに関するプレスリリース
http://www.jre-water.com/20180427acure_gakushuin.pdf




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

■参考画像

Aチーム

Bチーム

Cチーム