創価大学が7月28日、29日にオープンキャンパス特別イベント「サマーチャレンジセミナー2018」を開催 -- 『ビリギャル』著者の坪田信貴氏が講演|The大学Times

創価大学が7月28日、29日にオープンキャンパス特別イベント「サマーチャレンジセミナー2018」を開催 -- 『ビリギャル』著者の坪田信貴氏が講演大学通信 2018.7.2

 「サマーチャレンジセミナー2018」は、大学進学を目指す中学生・高校生らとその保護者を対象としたイベント。創価大学・創価女子短期大学のオープンキャンパスと併せて開催している。
 今回は、大ベストセラーとなり映画化もされた『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(通称:ビリギャル)の著者で、坪田塾塾長の坪田信貴氏が登壇し、「誰でも成績を急上昇させるテクニック」をテーマに講演。充実した夏を過ごせるよう、将来に向けた勉強方法などについて解説する。
 なおセミナーでは、同大の馬場善久学長による「グローバル時代と大学」と題した講演も併せて行われる。概要は下記の通り。

◆オープンキャンパス特別イベント「サマーチャレンジセミナー2018」
○「誰でも成績を急上昇させるテクニック」
【日 時】 7月28日(土)、29日(日)13:30〜15:20
 ※28、29日とも同じ内容
【会 場】
 創価大学中央教育棟ディスカバリーホール
 ※当日のご来学は電車、バス等の公共交通機関をご利用ください。
 https://www.soka.ac.jp/access/
【定 員】 各1,000人
【参加対象】 中学生、高校生、高校等を卒業し進学準備中の方、その保護者
【参加申込】
 下記URL申込フォームに必要事項を入力の上、申し込み(定員に達し次第、締め切り)
 https://sokauniv.dbnet.jp/rf/scs2018/
【講 師】 坪田塾塾長 坪田信貴氏
 累計120万部突破の書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』や、累計10万部突破の書籍『人間は9タイプ』の著者。
 これまでに1300人以上の子どもたちを個別指導し、心理学を駆使した学習法により、多くの生徒の偏差値を短期間で急激に上げることで定評がある。大企業の人材育成コンサルタント等もつとめ、起業家・経営者としての顔も持つ。

※同日オープンキャンパスを10:00〜16:00で開催(申込不要)
 https://www.soka.ac.jp/prospective/events/opencampus/



▼本件に関する問い合わせ先
創価大学 企画部企画広報課
住所:東京都八王子市丹木町1-236
TEL:042-691-9442
FAX:042-691-9300
メール:publicrelation@soka.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

2018_seminar.pdf