青山学院大学と株式会社電通が包括協定を締結|The大学Times

青山学院大学と株式会社電通が包括協定を締結大学通信 2018.7.10

青山学院大学は株式会社電通(以下、電通)と「スポーツ分野における教育研究に関する包括協定」を締結した。本協定は、「みるスポーツ」と「ささえるスポーツ」に関する教育研究に加え、スポーツを通じた国際交流・地域貢献・地域活性化など、スポーツ文化を振興し、その発展に貢献していくことを目的としている。




〈主な協定内容〉
(1) 学生等が自らの大学のスポーツ活動等を応援する行動分析に関する事業
(2) 大学スポーツがサスティナブルに発展する組織の在り方に関する事業
(3) 地元自治体との関係強化にスポーツが果たす役割に関する事業
(4) 大学スポーツが大学ブランディングに果たす役割に関する事業
(5) スポーツを支える人材育成
(6) スポーツを通じた国際交流
(7) その他の方法による大学スポーツ振興に対する寄与

今後、電通との取り組みでは、「学生が自らの大学を応援する」という文化を醸成するプログラムの研究・開発や、将来的にはスポーツに携わる人材の育成にも注力していく。





▼取材に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
 TEL:03-3409-8159
 FAX:03-3409-3826



大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供