徳島文理大学の阿波踊り団体「徳島文理大学連」が8月12日〜15日、本場・徳島市の阿波おどりで踊りを披露|The大学Times

徳島文理大学の阿波踊り団体「徳島文理大学連」が8月12日〜15日、本場・徳島市の阿波おどりで踊りを披露大学通信 2018.8.1

 日本を代表する伝統芸能として、発祥の徳島県内のみならず、全国で数多く開催されている阿波おどり。その中でも、最大規模を誇るのが本場・徳島市の阿波おどりである。
 徳島市の阿波おどりは、夏の祭典として毎年8月12日〜15日に開催。この4日間は、市の中心部の公園や通りに設けられた演舞場や広場などで、18:00〜22:30まで踊りが続く。

 阿波おどりを踊る団体・グループを「連」といい、卓越した技量をもった有名連や企業による連、学生連などさまざまな連が阿波おどりに参加する。8月の本番が迫ると、夜には徳島市内のあちこちから阿波踊りの鳴り物の音と威勢のいい声が聞こえてくるようになり、徳島文理大学連の放課後練習も連日、一層熱を帯びている。
 徳島文理大学連は人気、実力とも大学連の中ではナンバーワン。学生らしいはつらつとした態度、きびきびとした挨拶が評判を呼んでおり、今年は52名の連員が徳島市内の各演舞場にて踊り込む予定になっている。

 徳島文理大学連はお盆の本番前から自治体の夏祭りや大学のオープンキャンパスなどに引っ張りだこだが、例年、本番では「ハーネス連」と一緒に踊り込む日を設けている。ハーネス連は公益財団法人「徳島の盲導犬を育てる会」が結成する連で、盲導犬や盲導犬を必要とする方々と一緒に踊り、社会貢献という側面でも活躍している。

(参考)
徳島市HP:阿波おどりについて
https://www.city.tokushima.tokushima.jp/kankou/awaodori/about.html 
阿波おどり実行委員会
https://awaodori-kanko.jp/ 


▼本件に関する問い合わせ先
徳島文理大学 学生部 学生支援課
竹? 美由紀
住所:徳島市山城町西浜傍示180
TEL:088ー602ー8621

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

DSC_9243.jpg

DSC_9637.jpg