東京都市大学が栃木県立小山高等学校および静岡サレジオ高等学校と高大連携プログラムを展開 -- 2018年度一般入試の志願者が昨年より約3.5倍へ増加|The大学Times

東京都市大学が栃木県立小山高等学校および静岡サレジオ高等学校と高大連携プログラムを展開 -- 2018年度一般入試の志願者が昨年より約3.5倍へ増加大学通信 2018.8.3

 東京都市大学は都内の高校だけではなく、地方の高校との連携にも積極的に取り組んでいる。2017年3月に栃木県立小山高等学校、2016年12月に静岡サレジオ高等学校と高大連携に関する協定を締結している。
 その結果、2018年度一般入試の志願者数は2017年度に比べ、小山高等学校は約3.5倍、静岡サレジオ高等学校は3倍増加している。

 2校との主な協定内容は以下の通り。

 (1)視野拡大及びキャリア形成を目的とした教育的取り組み
 (2)両校が協働で実施する進学情報の提供と高校生徒への進学相談の実施
 (3)東京都市大学において実施する高校生徒の各種イベント(オープンキャンパス)への参加
 (4)高大接続に関する情報交換及び出張授業などを通した交流
 (5)東京都市大学進学への特別推薦枠を設定

 今後も同大では、高大接続改革の一環として、高校生の「大学選び」の一助となり、かつ「高等学校教育から大学教育」までを見据えたプログラムの実施とキャリア形成を図っていく。

(参考)
○栃木県立小山高等学校
 http://www.tochigi-edu.ed.jp/oyama/nc2/
○静岡サレジオ高等学校
 http://www.ssalesio.ac.jp/high/

▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報室
住所:東京都世田谷区玉堤1-28-1
TEL:03-5707-0104
FAX:03-5707-2222
メール:toshidai-pr@tcu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供