『現代の志塾』多摩大学 第10回「私の志」小論文・スピーチコンテスト開催|The大学Times

『現代の志塾』多摩大学 第10回「私の志」小論文・スピーチコンテスト開催大学通信 2018.8.30

【募集要項】
 応募期間:2018年7月2日(月)〜9月14日(金)(当日消印有効)


【募集のテーマ・目的】
 「私の志」について
 『現代の志塾 多摩大学』として、高校生に『志』を考えるきっかけを提供し、志を持つ学生の育成に努める。

【応募条件】
●高校生であること
●作品は自作・未発表のものに限ります
●応募いただいた作品は返却いたしません
●応募いただいた作品の著作権は多摩大学に帰属します

■小論文部門
<応募書式>
[日本語]字数:1,600文字以内(本文)
[英語]字数:500〜800単語以内(本文)
●A4横書きMicrosoft Word形式 または
●400字詰め原稿用紙への手書き(日本語の場合のみ)
●表紙(または応募用紙)をつけ、必ず以下の項目を記入して下さい(2枚目以降に本文)。タイトル(テーマとは別に自分の志に応じたもの)、氏名、生年月日(西暦)、性別、郵便番号、住所、電話番号、学校名、学年、担当の教員名(個人提出の場合不要)、応募部門
※応募用紙のダウンロードはこちら
 https://www.tama.ac.jp/info/kokorozasi/2018Application%20Form.pdf

■スピーチ部門
<応募書式>
●応募者自身のスピーチを録音したCD等(デジタルデータ)およびスピーチ原稿をお送り下さい。 
●CD等(デジタルデータ)は未使用の媒体に録音して下さい。 
●録音された媒体には、冒頭に「学校名、学年、氏名、スピーチのタイトル」を応募言語にて録音した後スピーチを録音して下さい。 
●録音された媒体には「学校名、学年、氏名、スピーチのタイトル」を明記して下さい。
<スピーチ原稿>
 小論文部門の応募書式と同様
※応募用紙のダウンロードはこちら
 https://www.tama.ac.jp/info/kokorozasi/2018Application%20Form.pdf
<審査基準>
・予選:内容・わかりやすさ等 ※特に内容を重視 
・最終選考会:内容・声の大きさ・間の取り方・全体的な印象(表情・ジェスチャー・熱意・自信・説得力等)等

※小論文・スピーチ両部門への応募も可能です



【応募方法】
[1]E-mailによる応募:
 contest2018@sclpa.jp 宛に、件名を<「現代の志塾」多摩大学第10回「私の志」小論文・スピーチコンテスト>として作品データを添付の上、送信下さい。
[2]郵送による応募:
 〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10 「現代の志塾」多摩大学第10回「私の志」小論文・スピーチコンテスト係 宛まで作品をお送り下さい。

【結果発表】
 2018年10月下旬に下記HPにて小論文部門の入賞者とスピーチ部門の最終選考者を発表し、11月にスピーチ部門の最終選考会と表彰式を同日開催(予定)いたします。
 https://www.tama.ac.jp/info/kokorozasi/index.html
※小論文部門の入賞者へは、後日賞状・副賞・記念品をお送りします。



【表彰/賞品】
<小論文部門>
・最優秀賞:1名以内(賞状・副賞3万円・記念品)
・優秀賞:2名以内(賞状・副賞1万円・記念品)
・佳作:5名以内(賞状・図書カード3,000円分・記念品)
・入選:若干名(賞状・記念品)
<スピーチ部門>
・最優秀賞:各部門1名以内(賞状・副賞3万円・記念品)
・優秀賞:各部門1名以内(賞状・副賞1万円・記念品)
・佳作:各部門3名以内(賞状・図書カード3,000円分・記念品)
・入選:各部門若干名(賞状・記念品)
※スピーチ部門は、2018年度より日本語部門、英語部門を分けて審査致します。

【コンテストお問い合わせ先】
 高校生新聞社 第10回 多摩大学「私の志」小論文・スピーチコンテスト係
 TEL: 042-724-2750
 FAX: 042-724-2860 
 E-mail: contest2018@sclpa.jp

▼本件に関する問い合わせ先
多摩大学 学長室
山本紀子
住所:東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1
TEL:042-337-7300
FAX:042-337-7103
メール:koho@gr.tama.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供