江戸川大学が「2018年度後期公開講座」の受講生を募集中 -- 「一般教養講座」11講座、「一般公開授業」3講座、「特別公開講座」1講座を開講|The大学Times

江戸川大学が「2018年度後期公開講座」の受講生を募集中 -- 「一般教養講座」11講座、「一般公開授業」3講座、「特別公開講座」1講座を開講大学通信 2018.9.6

 江戸川大学は「地域の皆様との関わりをもっと深めたい」という思いから、「江戸川大学駒木学習センター」をキャンパス内に設置。同大の最先端研究内容に基づくシンポジウムや研究所の最新の成果を公開するセミナーなどを通して、同大の知的財産を地域に残る「古典」として集積し、地域住民に還元している。
 また、同センターでは「オープンカレッジ」事業も実施。「特別公開講座」「一般教養講座」を開講しているほか、学生の受講する講義を一般に開放し、受講生に体験してもらう「一般公開授業」も行っている。

 このたび、2018年度後期の公開講座を実施する。
 「一般教養講座」では、「道」と「旅」、民間信仰と神社信仰という視点から、日本人独特の倫理観について考える「道と旅の思想〜日本人の伝統的倫理観〜」(全8回)や、『破戒』、『家』などで知られる島崎藤村の詩に焦点を当て、「風土」をキーワードに藤村の詩の原点を探る「島崎藤村詩の風土〜藤村文学の源泉〜」(全4回)、ジャズピアニスト、ビル・エヴァンスの音楽と人生をたどり、その魅力を探る「音楽の旅路 ジャズ ビル・エヴァンス〜心が歌う、ピアノメロディ〜」(全6回)など、11講座を開講。
 さらに「一般公開授業」では、「心理学概論(後期)〜こころは実在しない〜」と「認知心理学(後期)〜認知機能からヒトを探求する〜」、「哲学概論」の3講座を、「特別公開講座」として「イノベーション時代の競争政策〜研究開発、特許と独占禁止法〜」を開講する。概要は下記の通り。

◆2018(平成30)年度 江戸川大学後期公開講座 概要
<一般教養講座>
■「明治150年・映像で学ぶ歴史遺産」(全10回)
【講 師】 市川 昌(江戸川大学名誉教授、日本教育メディア学会会員、日本生涯教育学会会員)
【開講期間】 10月5日(金)〜2019年1月25日(金)
【申込締切】 9月28日(金)
【定 員】 50名
■「道と旅の思想〜日本人の伝統的倫理観〜」(全8回)
【講 師】 宇野 正人(江戸川大学名誉教授)
【開講期間】 10月11日(木)〜12月20日(木)
【申込締切】 10月4日(木)
【定 員】 20名
■「再エネ賦課金からみた電力供給の今後は?〜電力システム自由化の下での安定供給方策を考える〜」(全4回)
【講 師】 帆足 興次(江戸川大学名誉教授、NPO法人社会システム研究フォーラム理事)
【開講期間】 10月30日(火)〜12月11日(火)
【申込締切】 10月23日(火)
【定 員】 20名
■「激動する東アジアと日本〜トランプ外交の功と罪〜」(全4回)
【講 師】 大江 志伸(江戸川大学特任教授、読売新聞元論説委員)
【開講期間】 10月10日(水)〜11月28日(水)
【申込締切】 10月3日(水)
【定 員】 20名
■「島崎藤村詩の風土〜藤村文学の源泉〜」(全4回)
【講 師】 新井 正彦(江戸川大学教授)
【開講期間】 2019年1月31日(木)〜2月28日(木)
【申込締切】 2019年1月24日(木)
【定 員】 20名
■「新・国立公園シリーズ「国立公園の利用」〜これからの利用のあり方を考える〜」(全2回)
【講 師】 宮地 信良(江戸川大学国立公園研究所客員研究員、ネイチャーガイド)
【開講期間】 9月26日(水)〜10月3日(水)
【申込締切】 9月19日(水)
【定 員】 20名
■「初級者向け野鳥の楽しみ方〜冬はバードウオッチングに最適な季節 あなたも楽しんでみませんか〜」(全2回)
【講 師】 中島 慶二(江戸川大学教授、江戸川大学国立公園研究所所長、バードウオッチャー)
【開講期間】 12月22日(土)〜2019年1月12日(土)
【申込締切】 12月14日(金)
【定 員】 20名
■「音楽の旅路 ジャズ ビル・エヴァンス〜心が歌う、ピアノメロディ〜」(全6回)
【講 師】 荒木 健(江戸川大学非常勤講師、作曲家、ベース奏者)
【開講期間】 9月28日(金)〜2019年2月1日(金)
【申込締切】 9月21日(金)
【定 員】 20名
■「紅茶の楽しみ方〜知って感じる奥深さ〜」(全4回)
【講 師】 関川 都代(フードアナリスト、ティー愛好家)
【開講期間】 10月4日(木)〜2019年1月10日(木)
【申込締切】 9月27日(木)
【定 員】 20名
■「日常に生かすかな書道(継続)」(全18回)
【講 師】 村竹 恵子(書家)
【開講期間】 10月9日(火)〜2019年3月19日(火)
 ※本講座は継続クラスですが、若干名の募集を行います。
■「基本の基本から学ぶ書道(継続)」(全12回)
【講 師】 村竹 恵子(書家)
【開講期間】 10月12日(金)〜2019年3月22日(金)
 ※本講座は継続クラスですが、若干名の募集を行います。
<一般公開授業>
■「心理学概論(後期)〜こころは実在しない〜」(全14回)
【講 師】 福田 一彦(江戸川大学教授、医学博士、江戸川大学睡眠研究所所長、日本睡眠学会理事、日本睡眠改善協議会理事、日本生理心理学会理事)
【開講期間】 9月26日(水)〜2019年1月23日(水)
【定 員】 10名
■「認知心理学 (後期)〜認知機能からヒトを探求する〜」(全14回)
【講 師】 西村 律子(江戸川大学講師、江戸川大学睡眠研究所研究員、博士(学術))
【開講期間】 9月28日(金)〜2019年1月25日(金)
【定 員】 10名
■「哲学概論」(全14回)
【講 師】 荒谷 大輔(江戸川大学教授)
【開講期間】 9月27日(木)〜2019年1月24日(木)
【定 員】 10名
<特別公開講座>
■「イノベーション時代の競争政策〜研究開発、特許と独占禁止法〜」(全1回)
【講 師】 小田切 宏之(公正取引委員会顧問、一橋大学名誉教授)
【開講期間】 10月22日(月)
【申込締切】 10月15日(月)
【定 員】 20名

※講座の内容等、詳細は下記URLを参照
 http://blog.livedoor.jp/stcenter/

▼公開講座に関する問い合わせ先
 江戸川大学企画総務課
 〒 270-0198 千葉県流山市駒木474
 TEL: 04-7152-9908
 FAX: 04-7153-5904
 E-mail: kodomoc@edogawa-u.ac.jp


【更新】 リード文を更新しました(2018/09/06 16:45)



▼本件に関する問い合わせ先
江戸川大学事務局広報課
上利 浩史(あがり ひろし)
住所:千葉県流山市駒木 474
TEL:04-7152-9986
FAX:04-7153-4596
メール:kouhou@edogawa-u.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供