東京家政大学服飾美術学科の卒業研究作品が10月13・14日の「きものサローネin日本橋『学生きもの優秀作品展』」に展示|The大学Times

東京家政大学服飾美術学科の卒業研究作品が10月13・14日の「きものサローネin日本橋『学生きもの優秀作品展』」に展示大学通信 2018.10.11

 「きものサローネin日本橋」は、2012年から毎年開催されているきものファッション&カルチャーイベント。昨年は延べ15,000人を超える来場客で賑わった。
 7回目となる今年は、10月5〜7日に「きものカーニバル」としてYUITO会場で、10月13・14日に「きものコレクション」としてCOREDO会場で開催。着物ファンをはじめ、着物や和文化に興味を持ちはじめた人たちを対象に「open mind/fashion/enjoyment」なイベントとして、着物や関連商品の展示、ファッションショー、トークイベントなど、多彩なプログラムが繰り広げられる。

 この一環として行われる「学生きもの優秀作品展」に、東京家政大学服飾美術学科の卒業研究作品3点が展示されることとなった。平成27年度卒業生の黒須優さんの作品「親子で楽しむきもの」(2点)と、平成29年度卒業生の田中千紘さんの「引き振袖」が展示される。概要は下記の通り。

◆きものサローネin日本橋「学生きもの優秀作品展」
【日 時】
 10月13日(土)10:00〜20:00、14日(日)10:00〜19:30
【場 所】
 日本橋三井ホールCOREDO室町1 4階エントランス
 (東京都中央区日本橋室町2-2-1)
【入場料】 無料

■展示される東京家政大学卒業生の作品
 ・平成27年度服飾美術学科卒業 黒須 優 「親子で楽しむきもの」
 ・平成29年度服飾美術学科卒業 田中 千紘 「引き振袖」

(参考)
・きものサローネin日本橋 公式ホームページ
 http://kimono-salone.com/

▼本件に関する問い合わせ先
東京家政大学 アドミッションセンター
住所:東京都板橋区加賀1-18-1
TEL:03-3961-5228

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

「親子で楽しむ着物(大裁女物袷長着)」.jpg

「親子で楽しむ着物(中裁女物袷長着)」.png

「引き振袖」.png