共立女子大学・共立女子短期大学が学生主体の活動「共立Stand Up! プロジェクト」の一環として「イザ!カエルキャラバン!」を開催 -- 地域と連携した防災学習プログラム --|The大学Times

共立女子大学・共立女子短期大学が学生主体の活動「共立Stand Up! プロジェクト」の一環として「イザ!カエルキャラバン!」を開催 -- 地域と連携した防災学習プログラム --大学通信 2018.10.31

■イザ!カエルキャラバン!とは?
 「イザ!カエルキャラバン!」は、地域の防災訓練プログラムと、美術家の藤浩志氏が考案したおもちゃ交換会「かえっこバザール」を組み合わせた防災イベントである。子どもたちが遊びの延長で防災の知識を身につけられる活動として2005年にスタートし、現在ではNPO法人プラス・アーツがさまざまな企業や団体と協力して全国各地で開催している。開催地ごとに<その地域ならでは>の生きた情報をプログラムに組み込んでいるのが特徴となっている。今回は本学の学生が主体となって企画・運営を行い、キャンパス近隣の子供たちを主な対象として防災学習プログラムを提供する。

■共立Stand Up! プロジェクトとは?
 「共立Stand Up! プロジェクト」とは、ボランティア活動/留学生支援/学内イベント運営/地域活動などについて、学生主体のもと大学の支援を受けて行うプロジェクトの総称である。
 一般的なサークル活動との違いとしては、以下の3点が挙げられる。
 (1) 一年以内の有期活動
 (2) 成果発表会をもって活動終了
 (3) 活動の評価を、メンバー、教職員サポーターとの振り返り、自己評価において行う
 この活動を通して、社会人基礎力(前に踏み出す力・考え抜く力・チームで働く力)を身につけ、自分のキャリアに生かすことが可能となる。

◆イベント概要
【日時】2018年11月10日(土) 13時30分〜16時30分(13時受付開始)※雨天決行
【対象】未就学児・小学生とその保護者
【内容】※今回は、おもちゃのかえっこは実施いたしません。
 1.水消火器で的当てゲーム
 2.毛布で担架タイムトライアル
 3.なまずの学校(防災カードゲーム)
 4.みんなで遊んでたすカルテット
 5.防災紙芝居「めざせ!キッズ防災博士!」
 6.紙食器を作ろう など
【費用】無料 ※事前申し込み制(定員200名)
【会場】共立女子大学・共立女子短期大学 神田一ツ橋キャンパス本館
    (東京都千代田区一ツ橋2−2−1)
【アクセス】
 ・東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄三田線・都営地下鉄新宿線
  「神保町」駅下車 A8出口から徒歩1分
 ・東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄新宿線
  「九段下」駅下車6番出口から徒歩5分
 ・東京メトロ東西線
  「竹橋」駅下車 1b出口から徒歩3分
【主催】学校法人共立女子学園
【協力】NPO法人プラス・アーツ


●「イザ!カエルキャラバン!」HP
 http://kaeru-caravan.jp/
●イベント紹介・申し込み用ホームページ
 http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/campus/news/detail.html?id=1411

▼本件に関する問い合わせ先
 「共立Stand Up! プロジェクト」
 TEL=03-3237-2928(平日のみ 9時〜17時)
 E-mail: kaeruprojectsuccess@gmail.com
大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

イザ!カエルキャラバンin共立女子大学.jpg