平成最後の年末シーズンに地元産食材でありがとうを! 「贈り物」をテーマに学生マルシェを開催します。〜12/10(月)京急百貨店1階 京急線上大岡駅改札口前〜関東学院大学|The大学Times

平成最後の年末シーズンに地元産食材でありがとうを! 「贈り物」をテーマに学生マルシェを開催します。〜12/10(月)京急百貨店1階 京急線上大岡駅改札口前〜関東学院大学大学通信 2018.12.3

 この取り組みは、関東学院大学で経営学を学ぶ学生たちが「地産物を地域の人に安全に安く届け、地域の魅力をもっと知ってもらいたい」という思いから立ち上げたビジネスプランを、京急電鉄と京急百貨店が全面協力して実現しているものです。2016年6月に第1回を開催し、今回で6回目を迎えます。
 今回のコンセプトは「贈り物感謝祭」。現代ではSNSでの繋がりが多く、贈り物で一年の感謝を伝える機会が減っていることから、地元産の食材でちょっとしたプレゼントを贈り、日頃お世話になっている人へ「ありがとう」を伝えるきっかけになる商品を販売します。
 今回初めて、横浜市の「街なか ちょい土産」や横浜金沢観光協会の「横浜金沢ブランド」に認定されたスイートポテト「かねさわ一番ポテト」を取り扱うほか、三浦野菜など旬の地元産食材を販売します。贈り物を通して、平成最後の年末を皆で楽しめる学生マルシェを実施します。


【第6回K-bizマルシェについて】
◯概要
 2017年度新設の経営学部では、社会連携教育プラットフォーム「K-biz」を構築し、企業の現場の視点を取り入れた教育を推進しています。「K-biz」はさまざまな業種の企業10社が参画し、企業人と接しながら実際の社会的課題について考え、学び、その解決に取り組むことでビジネス的な視点を身に付けることを目的としています。「K-bizマルシェ」はその中の取り組みの一つです。
◯開催日時
 12月10日(月)11:00〜15:00 ※販売商品がなくなり次第終了
◯開催場所
 京急百貨店1階 京急線上大岡駅改札口前特設会場
◯販売商品
 スイートポテト、大福(横浜市金沢区 御菓子処 菊月)
 レモンケーキ、マドレーヌ他焼き菓子(神奈川県横須賀市 パティスリークロ)
 三浦大根、ネギ、キャベツなどの野菜及び加工食品(神奈川県三浦市 高梨農園)
 焼はね海苔、塩海苔、佃煮(横浜市金沢区 忠彦丸海苔)
 生しいたけ、干ししいたけ、干しきくらげ(横浜市金沢区 永島農園)

▼本件に関する問い合わせ先
関東学院大学 広報課
浜香代子、鈴木敦
住所:横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL:045-786-7049
メール:kouhou@kanto-gakuin.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

201812030302.jpg

20181203pressrelease.pdf