日本体育大学医療専門学校、即戦力として働ける柔道整復師を目指す新カリキュラム開始|The大学Times

日本体育大学医療専門学校、即戦力として働ける柔道整復師を目指す新カリキュラム開始@Press 2018.12.26

2018年春、日体柔整専門学校から校名を変更した学校法人日本体育大学グループの日本体育大学医療専門学校は、既存の柔道整復コースのカリキュラムを変更いたしました。


接骨院での実習風景(1)

■カリキュラム変更の背景
2018年4月全国の柔道整復師の養成校のカリキュラムが変更になりました。それに伴い日本体育大学医療専門学校では従来よりさらに医療現場で即戦力として勤務できるようなカリキュラムに変更いたしました。具体的には早期より医療の雰囲気を感じてもらうため従来3年生で実施していた臨床実習(接骨院実習)を1年生から校舎1階にある日体接骨院で実施します。また時代のニーズを先取りすべく高齢者に関する授業などを新たに取り入れました。


■柔道整復コースの特徴
<伝統と歴史>
45年の伝統と歴史を持つ柔道整復コースは実践的な学びで卒業後に即戦力になる柔道整復師を数多く輩出しています。そのためには知識を理解した上で、繰り返しの練習が大切であると本校は考え豊富な実技時間をカリキュラムに取り入れています。また長年の実績とノウハウを積み上げた証として、国家試験合格率は全国平均を毎年大きく上回っています。卒業後はこれまで輩出してきた大勢の卒業生によるネットワーク・本校のブランド力により就職率は毎年100%を維持しています。
日本体育大学のグループ校として本校卒業後に日本体育大学3年次への編入制度があります。大学卒業の学歴だけでなく保健体育教諭、養護教諭などの免許取得を目指すことが可能となります。『柔道整復師+保健体育教諭』など、多様化する社会の中で、活躍のステージが格段に広がります。


【2018年4月から日体柔整専門学校は以下の校名・学科構成に変わりました。】
校名:日本体育大学医療専門学校
整復健康学科(柔道整復師養成):昼間部30名定員
口腔健康学科(歯科衛生士養成):昼間部40名定員


■概要
名称 : 日本体育大学医療専門学校
校長 : 鈴木 幸江
創立 : 1973年
所在地: 〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
URL : https://www.nittai-iryo.ac.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

■参考画像

接骨院での実習風景(1)

接骨院での実習風景(2)

模型を使用しての座学授業