東京藝術大学 公開講座「藝大ムジタンツクラブ 親子でたのしむ 音楽とダンス!」|The大学Times

東京藝術大学 公開講座「藝大ムジタンツクラブ 親子でたのしむ 音楽とダンス!」PR TIMES 2019.2.6

子どもの想像力や価値観にアプローチする、アート教育のこころみ

2019年3月16,17,24日の三日間にわたり、東京藝術大学の一般公開講座として「藝大ムジタンツクラブ 親子でたのしむ 音楽とダンス!(後期) 」を開催いたします。
ムジタンツとは、ドイツ語のMusik(音楽)とTanz(ダンス)を組み合わせた造語。音楽と身体表現を融合させた講座として、親子むけに開講しています。

平成30年より開講された「藝大ムジタンツクラブ」では、クラシック音楽のいろいろな楽曲を題材にして、親子で身体を動かしながら音楽を体験・体感できるようなプログラムを作成しています。




作品との対話を通して多様な価値観にふれ、また作曲家の創造のプロセスを紹介し追体験することで子供たちの創造力に働きかけます。
また、狭義での芸術活動のみでなく、子供たちの好奇心から発展する学びや創造性(想像性)、コミュニケーション能力、他者と協働で思考を深めたり新たな価値を生み出していく能力を育むためのアプローチでもあります。

前回(平成30年度前期:2018年8月25,26日、9月2日)は、下記のテーマや作曲家、楽曲を取り上げました。

・1日目〈音楽と自然〉−イントロダクション
           −ヴィヴァルディ《四季》より
           −ラヴェル《水の戯れ》より
・2日目〈音楽と数字〉−バッハ《ガヴォット》より
           −ピタゴラスについて
           −バッハ《インベンション》より
・3日目〈音楽と言葉〉−パパパゲーム/モーツァルト《魔笛》より
           −王冠の飾り付け
           −バリエーション(変奏)を作ってみよう

※前期日程の開催レポートを、国際芸術創造研究科webサイトにて公開しています。
(http://ga.geidai.ac.jp/indepth/musitanz2018_1/)

今回もまた、新たなプログラムを準備してお待ちしております。




【開催概要】

日程:2019年3月16日(土)、17日(日)、24日(日) 各14:00-16:00 | 全3日間
会場:東京藝術大学千住キャンパス 第7ホール(〒120-0034東京都足立区千住1-25-1)

対象:親子参加(お子様は原則小学2年生〜4年生)
定員:30組

講習料:18,900円(お子様が2人の場合、2,500円加算)/ 要申込み

担当講師:酒井雅代、山崎朋、箕口一美、苅宿俊文、
ほか東京藝術大学で学んだ演奏家たちが多数参加予定


【お申し込み方法】
お申し込みは、インターネットもしくは郵送で受け付けています。

◆インターネットによる申し込み
東京藝術大学の公式webサイト内「公開講座 平成30年度」のページにアクセスし、申し込みフォームよりお申し込みください。
※インターネットによる申し込みは、データファイルが受信できる通信機器のアドレスが必要となります。

◆郵送による申し込み
東京藝術大学(上野キャンパス、千住キャンパス、取手キャンパス、横浜キャンパス)にて配布中の実施要項内、もしくは東京藝術大学の公式webサイトより申し込み用紙をご入手ください。
必要事項をご記入の上,返信用封筒(住所・宛先記入・82円切手貼付)を同封し、記載されている申し込み先にご郵送ください。
お申込みについてのお問い合わせ:
東京藝術大学千住校地事務室
TEL:050-5525-2727
E-mail:ext-ongaku@ml.geidai.ac.jp




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ