お茶の水女子大学(元岡研究室)との産学連携プロジェクト「コーポラティブハウスを題材とした共同研究」を実施|The大学Times

お茶の水女子大学(元岡研究室)との産学連携プロジェクト「コーポラティブハウスを題材とした共同研究」を実施@Press 2019.2.27

コーポラティブハウスを基幹事業としている不動産コンサルティング会社、株式会社コプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:青木 直之)は、大学連携企画の専門コーディネイターである株式会社学校計画(所在地:東京都港区、代表取締役:筑紫 一夫)のコーディネイトにより、お茶の水女子大学(所在地:東京都文京区)元岡研究室(元岡 展久)との産学連携で、2018年10月25日から2019年1月10日まで、コーポラティブハウスを題材とした共同研究を行いました。


設計者を交えたプラン検討授業の様子

この共同研究は、株式会社学校計画のマネジメントにより前出三者で契約を締結した産学連携プロジェクトです。研究の対象は、当社の企画コーディネイトで事業化された「代々木上原コーポラティブハウス」です。学生が企画検討からプランニング、製図、そしてプレゼンテーションまでを通貫して行ない、実践的な住戸設計の経験を通じて、コーポラティブハウスのしくみを学ぶとともに、自由な発想に基づく住戸の提案を行うことを目的として実施いたしました。
実際に募集する住戸を設計課題とすることで、学生は「通常の授業では体験できない、より実務に近い経験」を積むことができ、一方、事業者側は「コーポラティブハウスの周知を行い、将来の担い手の育成」をはかることができます。建築家でもある元岡先生(お茶の水女子大学)の指導の下、「仮想の入居者の具体像を設定し、要望を想定したフリープラン」を検討しました。コーポラティブハウスの特徴である「自由設計」の業務を体感し、机上の学びだけでなく、実務経験としても実りある産学連携プロジェクトになりました。

株式会社コプラスは、これまでもまちづくり事業のコンサルティング業務の中で、地元大学と連携した「産学連携」の取り組みを行って参りました。昨今は新たにその経験を活かし、別事業の中でも大学と共同研究を行うことで、大学教育における実践の機会を提供しながら、学生の自由で斬新な発想を事業に生かし、社会に提案できる仕組みづくりを企画しております。今後も株式会社学校計画と共同し、産学連携プロジェクトに積極的に取り組む予定です。若い世代の発想とそれを求める企業とのマッチングの場を提供するために、産学連携の企画・マネジメントに努めてまいります。

お茶の水女子大学の学生の提案(一部)








■「代々木上原コーポラティブハウス」概要
所在地 :東京都渋谷区上原3丁目
交通 :小田急線・千代田線「代々木上原」駅徒歩7分
小田急線「東北沢」駅徒歩4分
総戸数 :7戸
専有面積 :60m2台〜70m2台
構造 :鉄筋コンクリート造 地下1階地上3階
コーディネイト:株式会社コプラス
設計監理 :株式会社エステック計画研究所
募集開始 :2019年2月2日〜
引渡予定 :2020年10月下旬(予定)

代々木上原コーポラティブハウス:外観イメージパース

物件ホームページ
https://cooperativehouse.jp/yoyogiuehara/


■産学連携プロジェクト過去事例
「L-commu+PLUS相模大野」株式会社コプラス(コンサルティング/企画/設計)
集会室を持つ元社宅を、集会室を活用して居住者間のみならず地域住民と交流を生み出すことのできるコミュニティ型賃貸住宅としてリニューアルしました。このコンセプト実現のため、物件の近隣に立地する相模女子大学との産学連携プロジェクトとして立ち上げました。


■コーポラティブハウスとは
コーポラティブハウスとは、住まい手が事業主となって、土地の購入から設計、施工、管理などの業務を直接発注することで、原価に近い価格でマンションや戸建を取得できるしくみです。
ゼロから住まいづくりを行うため、自分のライフスタイルに合わせて住戸内を自由に設計できます。住まいづくりのプロセスで、建設中の建物を見学できたり、設計者や施工会社などの造り手の顔が見える安心感も大きな魅力です。「代々木上原コーポラティブハウス」は、当社19棟目のコーポラティブハウスとなります。

BOTA三宿(2017年度グッドデザイン賞受賞)



■株式会社コプラスについて
株式会社コプラスは、コミュニティ=人と人との『つながり』をキーファクターとして、差別性の高い住まい・空間・まちづくりをご提案する不動産コンサルティング会社です。
コーポラティブハウス、コモンスペース付賃貸住宅、シェアハウス、ホテル・ホステル、旅館、複合施設など、単なるハード(建物)だけでなく、ソフト(そこに住まう人、サービス、コンテンツ)も含め、企画から運営までをトータルに担います。

名称 : 株式会社コプラス
所在地: 東京都渋谷区南平台町16-29 グリーン南平台ビル5F
設立 : 2002年2月6日
資本金: 6,011万円
URL : https://www.co-plus.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

■参考画像

設計者を交えたプラン検討授業の様子

お茶の水女子大学の学生の提案(1)

お茶の水女子大学の学生の提案(2)

お茶の水女子大学の学生の提案(3)