文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」に5年連続して北海道科学大学の取り組みが選定|The大学Times

文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」に5年連続して北海道科学大学の取り組みが選定大学通信 2019.3.8

 この事業は、平成25年度から開始され、教育の質的転換や、産業界・他大学等との連携、地域におけるプラットフォーム形成による資源の集中化・共有など特色化・機能強化に向けた改革に全学的・組織的に取り組む私立大学等を重点的に支援される。
 支援対象校は、対象となる取り組みに応じて下記の5タイプで選定される。


■タイプ1「教育の質的転換」
 全学的な体制での教育の質的向上に向けた取組を支援
 高大接続改革に積極的に取り組む大学等を支援

■タイプ2「産業界との連携」
 産業界と連携した高度な教育研究支援

■タイプ3「他大学等との広域・分野連携」
 国内の他の地域の大学等と連携した高度な教育研究支援

■タイプ4「グローバル化」
 国際環境整備、地域の国際化等、多様なグローバル化を支援

■タイプ5「プラットフォーム形成」
 各大学等の特色化・資源集中を促し、複数大学間の連携、自治体・産業界等との連携を進めるためのプラットフォーム形成を通じた大学改革の推進を支援

 北海道科学大学は、タイプ1での選定となった。道内の選定校は4校で、同大はそのうちの1校。
 なお、同大は平成26年度から同事業に5年連続選定されている。

※詳細は下記URLを参照 (文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」)
 http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/1340519.htm


▼本件に関する問い合わせ先
地域連携・広報課
住所:北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL:011-688-2371
FAX:011-688-2392
メール:chiiki@hus.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供