成城大学 <新入生支援>大学生活スタートアップセミナーを実施しました|The大学Times

成城大学 <新入生支援>大学生活スタートアップセミナーを実施しました大学通信 2019.3.8

 成城大学(東京都世田谷区 学長:戸部 順一)は、2019年度入学予定者に向けた「入学準備プログラム」を2019年2月9日(土)と16日(土)に開催いたしました。
 当プログラムは、本学をよりよく知っていただくとともに、新生活への不安や疑問を解消してもらいたいと、本学教育イノベーションセンター主催のもと実施しました。
 対象者は、経済学部と文芸学部の指定校推薦入学予定者およびAO入試合格者で、当日は57名が参加。プログラムでは「自己理解」「他者理解」「チームビルディング」を中心としたワークを実施しました。
 また、在学生スタッフ15人がファシリテーターとして関わり、学生生活の体験談やアドバイスを交えながら行ったことで、参加者からは「入学後が楽しみになった」「最初は不安だったが、友達ができてよかった」「先輩とも話せてよかった」といった感想を聞くことができました。
 成城大学では、入学後もオリエンテーションや時間割相談など、新入生が生き生きと大学生活を過ごせるような支援を行ってまいります。



入学準備プログラム(抜粋)
テーマ:(1)自己理解 (2)他者理解 (3)チームビルディング

■プログラム1
個人ワーク・シェアリング:自分の学び方を理解する。
 簡単なチェックリストに記入し、グラフ化することで、自分の学び方を理解します。


■プログラム2
グループワーク:インタビュー
 自己紹介をインタビュー形式で行います。記者役はキャスト役を深く理解するための質問を考え、キャスト役は自分に寄せられる関心を実感できる機会となります。


■プログラム3
グループワーク:チームビルディングを学ぶ
 協力して課題を完成させる過程で、自己や他者の強み・持ち味を発見し、自信を高める機会が生まれます 。


■プログラム4
グループワーク:ペアインタビュー総当たり
 ペアになり、お互いをインタビューすることで、その人の考え方や気持ち、価値観に触れ、より深く理解します。


■プログラム5
メッセージ交換(相互理解)
 研修を振り返りながら、グループの1人1人の持ち味を伝える「プレゼントカード」に記入し、「他者から見た自分」の姿を知ります。

▼本件に関する問い合わせ先
成城学園企画広報部 企画広報課
住所:東京都世田谷区成城6-1-20
TEL:03-3482-1092
メール:kikaku@seijo.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

個人ワーク.JPG

インタビュー.JPG

DSC_2777-1.JPG

ペアインタビュー.JPG

メッセージ交換.JPG