「近大柑橘」使用の特別メニューを販売 4/10からカフェ ラ・ポーズ ルクア大阪店などで販売開始|The大学Times

「近大柑橘」使用の特別メニューを販売 4/10からカフェ ラ・ポーズ ルクア大阪店などで販売開始大学通信 2019.4.9

【本件のポイント】
●湯浅農場では約200種類の柑橘を栽培しており、その中からブラッドオレンジと黄金柑を提供
●実学教育の場として、本学農学部の学生約100人も近大柑橘の栽培に携わる
●近畿大学の研究成果を実際に味わえるメニューとして提供することで社会に貢献

【本件の内容】
 湯浅農場では、本学農学部の学生約100人と技術員が多種にわたる柑橘を丹精込めて育てています。ブラッドオレンジは、果皮と果肉にアントシアニン色素を含む真っ赤な柑橘で、爽やかな酸味と甘味、濃厚なコクが特徴です。黄金柑は、甘みが強く、適度な酸味とわずかな苦みで風味が良い柑橘です。
 今回、ブラッドオレンジと黄金柑を使用した特別メニュー2品を、「フランス菓子 ラ・ポーズ」および「カフェ ラ・ポーズ」にて限定販売します。フランスの伝統菓子であるクレープシュゼットをブラッドオレンジとラ・ポーズのパンケーキで表現しました。ブラッドオレンジを砂糖とバターで煮詰めた濃厚な味わいと、フレッシュで弾けるさわやかな果肉がラ・ポーズのパンケーキと見事にマッチングし、口いっぱいに広がる味と香りをお楽しみいただけます。また、黄金色に輝く黄金柑を使用したタルトは、高貴な香りの黄金柑をローストピスタチオのクリームと?緒にお召し上がりいただけます。

【販売概要】
・販売開始:平成31年(2019年)4月10日(水)
・販売価格:
 近大柑橘を使ったブラッドオレンジのシュゼットパンケーキ 1,500円(税込)限定80食
 近大柑橘を使った黄金柑タルト 640円(税込)限定40食
・販売店舗:
 カフェ ラ・ポーズ ルクア大阪 取扱商品:シュゼットパンケーキ
 (大阪市区梅田3-1-3 ルクア イーレ10F ルクアダイニング、JR「大阪駅」すぐ)
 フランス菓子 ラ・ポーズ 取扱商品:タルト
 (奈良市芝辻町2-11-6、近鉄奈良線「新大宮駅」から徒歩約2分)
・お問合せ:有限会社ラ・ポーズ 担当:岸本早代 TEL(0742)33-5321

【ブラッドオレンジ(品種:モロ)について】
 ブラッドオレンジは、国内産としては希少な柑橘で果皮や果肉にアントシアニン色素を生じます。特にモロという品種は、シチリア原産でアントシアニン色素を多く含み、果肉以外に果皮も赤く色づくのが特徴です。

【黄金柑について】
 明治時代から鹿児島県近辺で知られており、黄蜜柑(キミカン)と呼ばれていました。味は甘味が強く、最近はゴールデンオレンジとも呼ばれ人気となっています。

【ラ・ポーズについて】
 桃谷樓グループのカフェ部門として、平成14年(2002年)ホテル・葉風泰夢1階に洋菓子製造販売の「フランス菓子 ラ・ポーズ」を開業。平成26年(2014年)、平成27年(2015年)には大阪駅ビル内及び奈良市内にフレンチパンケーキを中心とした「カフェ ラ・ポーズ」を展開しています。奈良県産のフルーツや選び抜いた食材を使用したケーキや焼菓子、また桃谷樓のデザートの監修なども手掛けています。

▼本件に関する問い合わせ先
総務部広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

.jpg