大妻女子大学、東急不動産、USENの3者がシェアオフィスを舞台に、共同研究をスタート|The大学Times

大妻女子大学、東急不動産、USENの3者がシェアオフィスを舞台に、共同研究をスタート大学通信 2019.5.13

<研究内容>
 シェアオフィス「ビジネスエアポート」六本木店および丸の内店の利用者を対象に、業種や職種といった個人属性をはじめ、店舗内に設定された各エリアでどのような気分で過ごしたいのか、時間帯別のオフィスの理想的なイメージ、さらにはファッションについての嗜好等を問うアンケート調査を実施します。このアンケートで得られた結果をもとに、六本木店および丸の内店の各店舗のプログラムを制作し、利用者の属性や気分に沿った快適なシェアオフィス空間をBGMでデザインすることを目的としており、BGMプログラムは今夏、各店舗にて放送開始予定です。

 なお本共同研究では、研究計画や分析を、大妻女子大学・尾久裕紀教授(人間関係学部 人間福祉学科)、堀洋元准教授(人間関係学部 人間関係学科)、本田周二准教授(人間関係学部 人間関係学科)が担当します。


【日 程】 2019年5月13日(月)〜24日(金)(アンケート回答期間)
【対象店舗および対象者】 ビジネスエアポート六本木店、丸の内店利用者(各店舗50名以上想定)
【内 容】
 利用者の職業や属性、各店舗内のエリア(※1)で過ごしたい気分や、朝・昼・夕・晩の時間帯別の理想的なオフィスのイメージ、ファッション嗜好等をアンケート調査にて問う。アンケート調査から得られた結果をもとに、USENのオフィス向けBGMサービス「Sound Design for OFFICE」の番組が持つ要素と紐づけ、各店舗4つの時間帯と店舗内のエリアを組み合わせたBGMプログラムを制作する。
※1:各店舗内のエリアは以下の通り
 (六本木店)ミーティングエリア、集中エリア、レセプション、電話・食事可能エリア
 (丸の内店)ミーティングエリア、集中エリア、企業レンタル個室エリア、一人個室エリア

<研究背景>
 少子高齢化による労働人口減少が社会的課題となっている昨今、ビジネスパーソンの働き方を見直す「働き方改革」実現が求められています。このような時代背景の下、多様な働き方に対応し、生産性向上・ビジネスの新たな価値創造等を実現し得るクリエイティブで快適性高い「働く環境」が必要不可欠となっています。
 このような快適性の高い働く環境実現の為、ビジネスパーソンの心理的調査・研究を行い、一人ひとりのビジネスパーソンにとっての快適な環境をBGMから創り出すべく本研究を開始します。

<株式会社 USENが展開するオフィス向け音楽配信サービス「Sound Design for OFFICE」について>
 USENが2013年2月より提供するオフィス向けのBGMサービス「Sound Design for OFFICE」は、''音で空間をデザインする''をコンセプトに、オフィスに合った楽曲を選曲・編成したものです。職場でのメンタルヘルス対策がクローズアップされる昨今、USENがこれまでに培ったノウハウを活用し、オフィス環境を快適にするためのお手伝いを「音」を通して行いたい――このサービスにはそんな思いが込められています。オフィスにふさわしい音楽の4つの機能、「集中力向上」「リラックス」「リフレッシュ」「気づき」にチャンネルをカテゴライズ。快適で働きやすい空間をサポートする音のオフィスソリューションです。
・URL: https://sound-design.usen.com/

<「ビジネスエアポート」について>
 ビジネスエアポートは、東急不動産が事業展開するシェアオフィスです。多様な働き方に対応するオフィス機能を備え、ビジネスに最適な立地と周辺環境にこだわった都内8箇所(※2)に店舗を構えています。会員のビジネスの成功をサポートする為、ワークもリラクゼーションも出来、クリエイティビティを刺激する快適で上質なワークスペースをご用意しています。また、常駐するコンシェルジュによる細やかなサポート、来客対応や郵便物等の発送代行等の業務のお手伝い、福利厚生、健康経営支援等、多様なサービスにより、会員のビジネスライフをトータルでサポートします。
※2:2019年5月15日開業「ビジネスエアポート渋谷南平台」を含む。

・URL: https://business-airport.net/

【報道関係者からのお問い合わせ先】



大妻女子大学 広報・入試センター 広報・募集グループ
 TEL:03-5275-6011
 E-MAIL:opr@ml.otsuma.ac.jp


東急不動産株式会社 広報室 担当:上林・本多
 TEL:03‐5414‐1349

 E-MAIL:tlc-koho@tokyu-land.co.jp

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部 担当:清水
 TEL:03‐6823‐2010

 E-MAIL:unhdpr@usen-next.jp
大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供