学校法人千葉学園の新理事長に内田茂男氏(前・常務理事)が就任|The大学Times

学校法人千葉学園の新理事長に内田茂男氏(前・常務理事)が就任大学通信 2019.6.11

■内田茂男(うちだ・しげお)
 1941年生まれ。
 慶應義塾大学経済学部卒業後、日本経済新聞社入社。
 編集局証券部、日本経済研究センター、東京本社証券部長、論説委員等を経て、2000年千葉商科大学教授就任。2011年より学校法人千葉学園常務理事(2019年5月まで)。千葉商科大学名誉教授。
 経済審議会、証券取引審議会、総合エネルギー調査会等の委員を歴任。
 趣味はコーラス。

主な著書
 『ゼミナール 日本経済入門』(共著、日本経済新聞社)
 『昭和経済史(下)』(共著、日本経済新聞社)
 『新生・日本経済』(共著、日本経済新聞社)
 『日本証券史3』、『これで納得!日本経済のしくみ』(単著、日本経済新聞社)
 『新・日本経済入門』(共著、日本経済新聞出版社) ほか

▼本件に関する問い合わせ先
千葉商科大学 戦略広報センター
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9968
FAX:047-373-9969
メール:p-info@cuc.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

shigeouchida.jpg