幼稚園から大学院までを擁する学校法人聖学院が広報誌「聖学院とSDGs」を発行〜SDGsをキーワードに大学・中高ほか教育の課題と実践を特集〜|The大学Times

幼稚園から大学院までを擁する学校法人聖学院が広報誌「聖学院とSDGs」を発行〜SDGsをキーワードに大学・中高ほか教育の課題と実践を特集〜大学通信 2019.7.3

 ASFニュースNo.57では、巻頭特集として「大学教員×上尾市職員」、「聖学院中高(男子校)教員×女子聖学院中高(女子校)教員」による対談を実施。ダイバーシティ社会の中で生まれる教育現場のイノベーションやこれからの希望について語り合いました。


【ASFニュースNo.57 CONTENTS】
理事長メッセージ
特集:聖学院とSDGs
対談:
 〔聖学院大学×上尾市〕テーマ/地域連携
 〔聖学院中学校・高等学校×女子聖学院中学校・高等学校〕テーマ/パラスポーツプロジェクト
focus:聖学院各校の教育の実践
卒業生の活躍/在校生の活躍
新任教職員の紹介
Seig NEWS
Our Mission :ボランティア活動支援センター
聖学院歴史探訪


【SDGs/学校法人聖学院の取り組み】
◎2018年にグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンに署名、加入しました
 学校法人聖学院は、当法人の教育がめざすものと同じ方向性を持つ目標である国連のSDGs(サスティナブル・デベロップメント・ゴールズ)の推進活動を展開する国連グローバル・コンパクトへ署名をし、グローバル・コンパクト・ネットワークジャパンの会員としての加入を認められました。
 教育・研究はもとより、聖学院中学高等学校では麻薬除去を成功させたタイ・アカ族の村にホームステイする研修旅行や、女子聖学院中学校・高等学校×聖学院中学校・高等学校のパラリンピックPR活動、聖学院大学の釜石市を訪問しての復興支援ボランティア活動などはSDGsのめざす目標とも密接に関わる活動です。
 国連グローバル・コンパクトに署名をしたことにより、「人権」「環境」「貧困」などをテーマとする、グローバル・コンパクトの4分野10原則およびSDGsの17の目標に賛同することで、自らの教育と活動の振り返りを行い、襟を正し、自分たちがしていることの意味を問うと共にその普及に努めたいと考えています。

▼本件に関する問い合わせ先
聖学院学院広報センター
松田・萩野
住所:〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
TEL:0339178530
メール:pr_h@seigakuin-univ.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

図3.png

図1.png

図2.png

ASFニュース「聖学院とSDGs」.pdf