システムディ、『キャンパスプラン.NET Frameworkクラウド』サービスを開始 まず「学校法人会計」「備品・固定資産」「学校法人給与」の各システムを5月30日より|The大学Times

システムディ、『キャンパスプラン.NET Frameworkクラウド』サービスを開始 まず「学校法人会計」「備品・固定資産」「学校法人給与」の各システムを5月30日より@Press 2011.5.16

株式会社システムディ(所在地:京都市中京区、代表者:堂山 道生、以下:システムディ)は、2011年5月30日より私立の大学、短大、専門学校向けに『キャンパスプラン.NET Frameworkクラウド』(以下:『CPクラウド』)を、月額利用料制のサービスとして提供を開始します。


システムディは、私立・国公立の学校向けに、学園向け情報トータルシステム「キャンパスプラン」シリーズの開発・販売をしており、そのシステムは1982年の発売開始以来、800校余りの大学・高校等に導入されています。このノウハウをもとに構築した最新の『CPクラウド』シリーズの機能の内、「学校法人会計情報」「備品・固定資産情報」「学校法人給与情報」の各システムをクラウド上で稼働する『CPクラウド』として、従来のライセンス一括販売から、月額利用料制に提供形態を変えてサービスを開始します。
システム導入の一括負担を軽減するとともに、サーバ(データ)管理のコストを削減して、ユーザの利便性を図り、シェア拡大を目指します。


【 『CPクラウド』サービスの概要 】
各学校法人の法人事務局の業務を対象とします。

■ 「学校法人会計情報システム」
資金収支、消費収支、貸借対照表の管理はもちろん、部門別予算管理、目的別予算管理機能も充実。学校法人会計基準に準拠し、日次から月次決算に至るまで会計業務をフルサポートします。
◆ 予算編成サブシステム
◆ 予算執行サブシステム
◆ 業者支払サブシステム
・ 消費税計算オプション

■ 「備品・固定資産情報システム」
減価償却処理、除却処理、移動管理、設置場所管理など、煩雑な業務を簡単・迅速に処理します。また近年増加傾向にあるリース物件の管理も可能です。学園の資産を正確に把握し、有効活用できます。

■ 「学校法人給与情報システム」
給与や賞与の計算処理はもちろん、年末調整に至るまで給与支給業務を完全にサポートします。学校法人特有の共済処理や学園独自の給与体系にも柔軟に対応します。
◆ 退職情報サブシステム
◆ 人件費シミュレーションサブシステム
・ 税務オプション
・ 遡及計算オプション


【 会社概要 】
名称  : 株式会社システムディ(JASDAQ:証券コード3804)
所在地 : 京都市中京区烏丸通り三条上る
設立  : 1982年4月28日
資本金 : 4億8,426万円(2010年10月31日現在)
従業員数: 140名
代表者 : 代表取締役 堂山 道生
TEL   : 075-256-7777(代)
URL   : http://www.systemd.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press