学校法人追手門学院が大塚製薬株式会社と連携協定を締結 -- 産学連携で地域の健康増進に貢献へ|The大学Times

学校法人追手門学院が大塚製薬株式会社と連携協定を締結 -- 産学連携で地域の健康増進に貢献へ大学通信 2019.7.16

 今回の協定では、健康増進活動を通じた健やかな学生生活や地域の健康増進に関する社会連携などの分野で連携するとしている。
 7月4日には、追手門学院大学の学生を対象としたセミナーを実施。大塚製薬株式会社から熱中症対策としての健康管理方法を学び、今後は学生らが指導員となって地域住民に普及を図っていく。

◆連携・協力分野
(1)スポーツ・運動分野で活躍できる人材育成に関する分野
(2)健康増進活動を通じた健やかな学生生活に関する分野
(3)地域の健康増進に関する社会連携に関する分野
(4)災害時における応急生活物資の協力に関する分野
(5)その他協議の上、前条の目的達成に有用と認める分野

◆協定式概要
【日 時】 7月17日(水)15:00〜15:30
【会 場】 追手門学院大学(大阪府茨木市西安威2-1-15)1号館3階 会議室3AB
【締結者】
・学校法人追手門学院 理事長 川原俊明(かわはら としあき)
・大塚製薬株式会社大阪支店 支店長 藤原康宏(ふじわら やすひろ)

▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・足立
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供