観光振興や地域づくり等を学ぶ大学生との連携企画 学生が発掘した観光・散策コースを楽しめるプラン「ふらっと りょうもう 女子旅」|The大学Times

観光振興や地域づくり等を学ぶ大学生との連携企画 学生が発掘した観光・散策コースを楽しめるプラン「ふらっと りょうもう 女子旅」@Press 2013.9.20

 東武鉄道(本社:東京都墨田区、取締役社長:根津 嘉澄)と東洋大学(東京都文京区、学長:竹村 牧男)では、東武線沿線である両毛地区エリアの活性化を目的とした産学連携企画「ふらっと りょうもう 女子旅」のプロモーション展開を行っております。

 「ふらっと りょうもう 女子旅」は、観光振興や地域づくり等を学ぶ同大学の国際地域学部国際地域学科の女子学生が、「ふらっと両毛 東武フリーパス」(両毛地区エリアの電車・バスがフリー区間で乗り降り自由の乗車券)を活用した同エリアの活性化策を検討したものであり、同大学生が現地調査のうえお勧めスポットとして館林、足利、桐生の3つのエリアを選定、若い女性の目線から見た各エリアの歴史・グルメ・自然の魅力などを探りながら観光・散策コースを設定し、同エリアの誘客を図るものです。

 2013年9月1日(日)から11月30日(土)まで、東武線各駅および車内において同大学の女子学生が出演したポスター掲出や、各駅に国際地域学部国際地域学科の女子学生が設定した観光・散策コースをもとに制作されたパンフレット設置を行うほか、インターネットやデジタルサイネージ等においてもプロモーションビデオを放映します。( http://tabi.tobu.co.jp/area/ryomo/ )

 なお、東京スカイツリータウン(R)ソラマチ広場において「ふらっと りょうもう 女子旅」に関するイベントを2013年9月28日(土)14時より開催いたします。当日はプロモーションビデオの放映のほか、ポスターに出演した同大学の女子大生が参加し、両毛地区の魅力をアピールします。

 今後も、このような大学との連携のほか、様々な取り組みを試みながら当社沿線の魅力を紹介し、リピーターづくりなど更なる沿線活性化を目指します。


【「ふらっと りょうもう 女子旅」について】
●主な紹介スポット
・館林(最寄駅:館林駅)
トレジャーガーデン館林、日清製粉グループ製粉ミュージアム、花山うどん、
ロートルメゾン西の洞(イタリア料理)、ル・コントントモン(洋菓子、ケーキ作り体験)

・足利(最寄駅:足利市駅)
鑁阿寺(ばんなじ)、史跡足利学校、足利織姫神社、
あしかがフラワーパーク、渡良瀬橋、うさぎや(銘仙レンタルサービス)、
ココ・ファーム・ワイナリー(レストラン、ショップ)

・桐生(最寄駅:新桐生駅)
有鄰館、桐生織物記念館、矢野園(お茶処)、洋食屋「異国調菜 芭蕉」、
甘味処「京甘味 祇園」、ベーカリーカフェ「レンガ」


【「ふらっと両毛 東武フリーパス」について】
発駅〜茂林寺前駅間往復乗車券と両毛地区エリアの鉄道・バス フリー区間乗車券(乗り降り自由)、および各協賛店特典がセットになった便利でお得な乗車券です。

<有効期間:3日間>
(1)鉄道フリー区間
茂林寺前〜伊勢崎間、太田〜赤城間、館林〜葛生間、館林〜西小泉間、
東小泉〜太田間

(2)バスフリー区間
館林エリア (運行:つつじ観光バス)館林・板倉線、多々良巡回線
佐野エリア (運行:関東自動車)市内巡回バス
      (運行:佐野市)佐野市営バス全路線
足利エリア (運行:足利中央観光バス)足利市生活路線バス やまなみ・せせらぎ号
      (運行:足利タクシー)足利市生活路線バス みなみ号
太田エリア (運行:矢島タクシー)シティーライナーおおた全路線
桐生エリア (運行:桐生朝日自動車)おりひめバス全路線
伊勢崎エリア(運行:伊勢崎市)伊勢崎市営バス全路線

※特急列車をご利用の場合は、別途特急券が必要です。


【「ふらっと りょうもう 女子旅」イベントについて】
日時  :2013年9月28日(土) 14:00〜16:30
場所  :東京スカイツリータウン(R)ソラマチ広場
実施内容:プロモーションビデオの放映
     館林市、足利市、桐生市の観光PR

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

■参考画像

ポスター

パンフレット(表紙)

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから