eスポーツサークルが日本代表として2年連続世界大会に出場します--- 東京工科大学|The大学Times

eスポーツサークルが日本代表として2年連続世界大会に出場します--- 東京工科大学大学通信 2019.10.30

 世界的な人気を誇るeスポーツゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」の学生向け公式大会「League of Legends Japan Collegiate Championship 2019」(JCC 2019)の決勝戦が10月5日(土)に開催され、本学eスポーツサークル「A2Z」(顧問:三上 浩司教授)が無制限クラスで優勝し、日本代表として学生世界大会「LoL 国際学生大会」に出場することになりました。
2019年の学生世界大会は中国の三亜市で12月3日(火)〜4日(水)の期間に開催されます。

eスポーツサークル「A2Z」出場学生
久保 疾風(コンピュータサイエンス学部1年)
小林 勇弥(コンピュータサイエンス学部3年)
菅原 啓史(コンピュータサイエンス学部3年)

加藤 雅樹(工学部電気電子工学科3年)
ユウ ジェグン(メディア学部1年)
田巻 拓海(メディア学部3年)



■League of Legends Japan Collegiate Championship 2019WEB
https://leagueu.jp.leagueoflegends.com/league.html


eスポーツサークル「A2Z」情報
https://www.teu.ac.jp/student/circle/detail.html?id=66


eスポーツサークル「A2Z」twitter
https://twitter.com/esportsa2z


■この件に関するお問い合わせ先
学校法人片柳学園 出版部 担当: 大田
E-mail: ohta(at)stf.teu.ac.jp Tel:042-637-2109
※(at)はアットマークに置き換えてください。






大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像