八洲(やしま)学園大学長、ワークスタイル探求メディア『瓦版』のインタビューに回答〜社会人の学び直しの意義と可能性を語る〜|The大学Times

八洲(やしま)学園大学長、ワークスタイル探求メディア『瓦版』のインタビューに回答〜社会人の学び直しの意義と可能性を語る〜@Press 2013.12.6

社会人の学び直しを支援する八洲[やしま]学園大学(運営:学校法人八洲学園)は、新しい働き方を探究するビジネス系情報サイト『瓦版』に、本学学長 和田 公人のインタビューが掲載されたことを発表いたします。今回のインタビューで、和田は「社会人の学び直しの意義と可能性」について語りました。

ワークスタイル探求メディア『瓦版』: http://w-kawara.jp/


インタビューの中で、和田は社会人が大学で学ぶメリットとして「同じ大学に通うというアイデンティティの共有がもたらすメリットは計り知れない。ともに仕事をしながら勉学にも励むという一体感は、eラーニングであってもありますし、社会人での経験から派生したつながりによって、思わぬビジネスへの展開の可能性も十分にあり得ます。」と語っております。


八洲学園大学は2014年度より4学期制を導入し、忙しい社会人の学生も無理なく学ぶことができるよう、学習の機会を増やすことを決定いたしました。

募集要項: http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/outline.php


【八洲学園大学について】 http://www.yashima.ac.jp/
八洲学園大学は2004年に通信制大学として開学し、日本で始めてeラーニングを利用して学位や図書館司書などの国家資格取得を実現しました。通信制大学としては珍しい就職支援も実施。eラーニングによる支援を展開しています。

学生の平均年齢は36歳、現在までに約560名の卒業生と、1,000名以上の科目等履修生の終了者が就職・転職・再就職・職場異動・地域活動への参入など、新たな道を拓いております。

また、学費提携教育ローン(授業料等の分割払いサービス)やシニア割引制度、夫婦割引・親子割引など社会人の二ーズにあった学費サポートも様々ご用意しております。

▼卒業生の進路
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/after_graduation.php

▼卒業生・在学生の声はこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/voice/cat1/

▼学費についてはこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/expenses.php

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press