l明治学院大学で講演・上映・トークセッションを開催 多文化OPINION EXCHANGE「日本における多様性」 12/7(土) 白金キャンパス 要申込・入場無料|The大学Times

l明治学院大学で講演・上映・トークセッションを開催 多文化OPINION EXCHANGE「日本における多様性」 12/7(土) 白金キャンパス 要申込・入場無料@Press 2019.11.28

明治学院大学「内なる国際化」プロジェクトは、国内の外国人コミュニティの情報発信の場「多文化OPINION EXCHANGE」と、イベント「日本における多様性」を共催します。
イベントでは、「イミグレーション・ミュージアム・東京」主宰の岩井 成昭氏と長谷部 美佳 明治学院大学教養教育センター准教授による講演や、岩井氏が監督を務めた「Journey to be Continued -続きゆく旅-」の上映、岩井氏と外国にルーツを持つ大学生のトークセッションを予定。日本の多文化共生、多様性の現状や将来について考えます。


多文化OPINION EXCHANGE「日本における多様性」

■「Journey to be Continued -続きゆく旅-」(岩井 成昭 監督)
<内容>
岐阜県可児市には外国人労働者とその家族が大勢住む。NPO法人可児市国際交流協会の「さつき教室」に通う青少年は、「日本文化」を持たないことで地域社会に居場所を見出せず、アイデンティティ形成に支障を来すことも。本作品は、岩井監督が可児市に滞在し、美術表現を用いた独自のアプローチで外国につながる青少年との対話を試みた記録である。青少年の抱える問題のほかに、彼らをサポートする教育者や支援者たちの葛藤、これから日本が向き合うべき多様な人々との共生について、さまざまな問いかけが生まれていった。

皆様のご参加をお待ちしております。


■明治学院大学「内なる国際化」プロジェクト
多文化OPINION EXCHANGE「日本における多様性」
<日時>
2019年12月7日(土)13:30〜16:30 (13:00 開場・受付)

<場所>
明治学院大学 白金キャンパス本館1101号室(港区白金台1-2-37)
※公共交通機関でお越しください。

<入場>
無料

<申込方法>
件名を「多文化Opinion Exchange申込」とし、(1)-(4)をご記入の上、お申し込みください。
(1)お名前(ふりがな) (2)所属 (3)連絡先(TEL・メール) (4)意見交換の際に質問したいこと

<申込み先>
Googleフォーム: https://forms.gle/ubNeR2JzEmSrXBdq9
メール : tabunka@clair.or.jp

<申込締切>
12月5日(木)

<日程>
13:00〜 開場・受付
13:30〜13:35 開会挨拶 一般財団法人自治体国際化協会
13:35〜13:45 講演 長谷部 美佳(明治学院大学教養教育センター准教授)
13:45〜14:05 講演 岩井 成昭
(「イミグレーション・ミュージアム・東京」主宰。
秋田公立美術大学学部長)
14:05〜15:15 「Journey to be Continued -続きゆく旅-」上映
15:15〜15:30 休憩
15:30〜16:30 トークセッション
ファシリテーター:長谷部 美佳
スピーカー :岩井 成昭・外国にルーツを持つ大学生2名

<主催・問合せ先>
一般財団法人自治体国際化協会(クレア)多文化共生課
担当:ローラ
Tel :03-5213-1725

<共催>
明治学院大学 学長プロジェクト「『内なる国際化』に対応した人材の育成」
Tel:03-5421-5681(水・金曜日)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから