東大コネクト、『現役東大生によるオンライン双方向授業』で「塾」や「学校法人」との提携による全国展開を開始!〜 沖縄最大手塾「那覇尚学院」との提携を皮切りにサービス提供開始 〜|The大学Times

東大コネクト、『現役東大生によるオンライン双方向授業』で「塾」や「学校法人」との提携による全国展開を開始!〜 沖縄最大手塾「那覇尚学院」との提携を皮切りにサービス提供開始 〜@Press 2011.3.2

 現役東京大学生のみを派遣する家庭教師派遣事業「東大コネクト( http://www.todai-connect.com )」及びインターネットを使ったオンライン東大生家庭教師サービス「東大NETアカデミー( http://www.todai-connect.com/online/ )」の運営を行う株式会社フィオレ・コネクション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松川 奈月)は、沖縄県の最大手塾「那覇尚学院」(本部:沖縄県那覇市、学院長:名城 政次郎)と提携し、『現役東大生によるオンライン双方向授業』のサービスを1月24日から提供を開始しました。
 「那覇尚学院」との提携を機に、この度全国の「塾」や「学校法人」へのサービス提供を開始いたします。

『現役東大生によるオンライン双方向授業』: http://www.todai-connect.com/lesson/

 現在「那覇尚学院」において、東大をはじめ旧帝大等の二次対策講座を開設し、沖縄から東大および難関大学を目指す生徒に、ハイレベルなライブ双方向授業を提供中です。
 また、東大入試で上京した際には、実際に教えた講師が生徒の試験会場の下見に同行するサービスを提供しています。その際、試験本番の心構え等、経験者として相談にのる機会もあるので、受験生にとって心強いサービスとして喜ばれています。

 東大生を身近に感じる環境を創出する『現役東大生によるオンライン双方向授業』サービスの全国展開開始により、日本全国の「塾」や「学校法人」において、今まで「夢」でしかなかった難関校への合格が、「夢」から「目標」に転換することが可能になりました。


【『現役東大生によるオンライン双方向授業』の特長】
<双方向性>
・最大の特長は、双方向性(その場で生徒の質問を受け、その場で講師が答えることが可能)です。TV会議システムを使用し、生徒は駒場指導センターで行われている授業をライブで受講し、講師は受講している生徒の反応(表情や声)をモニター越しに確認しながら授業を行っています。そのため、生徒たちは、違和感なく普通の授業のように、講師とのコミュニケーション・質疑応答を交わせます。
・従来のオンデマンドのビデオ講義とは異なり、通常の授業と同じく、緊張感を持って集中し授業を受けることが可能です。

<1対1の個別指導>
・講義後の質問は、オンライン個別指導システムを使い実際に講師から、1対1の指導を受けることができます。

<厳選した講師>
・「東大コネクト」では、“現役東大生”のなかから、優秀な学生を選抜するために、厳密な書類選考、緻密なヒヤリング、デモ授業の研修を積んだなかから講師を採用しています。


【『現役東大生によるオンライン双方向授業』サービス提供について】
<サービス内容>
 TV会議システムを用いて、オンラインで、“現役東大生”による生の講義を提供するサービスです。双方向なので、一方的に講義を受けるためだけでなく、リアルタイムに質問の受け答えも可能です。また、受講人数に制限はありません。
 学校の補習授業、夏期・冬期・春期特別講座はじめ大手の塾、小さな塾においても、東京と同等・同質のサービスを少額の初期投資(30万円程度※)にて導入することが可能です。

(※初期投資の内訳)
ブロードバンド環境、パソコン(1台)、Web会議用マイクスピーカー(1台)、Webカメラ、プロジェクターまたは大型ディスプレイ(1台)

<サービス導入のメリット>
・“現役東大生”と実際に触れあうことで、東大を身近に感じてもらうことができます。それにより、難関大学合格を生徒の夢でなく、目標に転換させます。
・徹底した基礎重視の講義を行うことで、基礎の重要性を身につけてもらうことができます。また、どんなに難しい問題も基礎さえしっかりしておけば、必ず解けることを体感して頂くことができます。
・“現役東大生”による授業を提供していることが、学校や塾の宣伝のひとつとなり、学校法人/学習塾のブランドイメージを高める一助となります。


【授業を受講した生徒たちの感想】
 2010年12月に、東京と沖縄を結んで行われた、沖縄尚学院高等学校での、「英語」のオンライン双方向(デモ)授業を受講した生徒たちの感想の一部を紹介します。受講した生徒の感想からも、普通の授業と変わらず、中味の濃いサービスが提供できることが伺えます。

<Aさん>
「教え方が分かりやすく、時制のイメージをつかむことができました。東大生ってこういう人なんだなっていうのが分かって、身近に感じました。また、教え方が学校の先生と違うので楽しかった。」

<I君>
「見落としどころを分かりやすく、説明してくれたのでよかった。生徒とのコミュニケーションをとっていた事は、いいことだと思う。」

<Iさん>
「重要な点をわかりやすくまとめて頂いて、とてもわかりやすかったです。私は時制はあまり得意ではなかったのですが、半永久形や遠い形など、自然に理解する事ができました。今まで授業で習ったことがあるのですが、半分程は理解できないままだったので、とてもうれしかったです。とてもフレンドリーでわかりやすかった、声も大きく聞き取りやすかったです。」

<S君>
「授業のテンポもよく、面白い、わかりやすい、眠くならない。」


【東大コネクトの3つのサービスについて】
 東大コネクトは、“埋もれている才能を埋もれさせない”という想いのもとにサービスを提供しています。

<ご家庭向けサービス>
(1)東大生オンライン家庭教師派遣 東大NETアカデミー(全国対応)
  URL: http://www.todai-connect.com/online/
(2)東大生家庭教師派遣(都心部対応)
  URL: http://www.todai-connect.com

<学校法人・学習塾向けサービス>
(3)現役東大生によるオンライ双方向授業 東大NETアカデミー(全国対応)
  URL: http://www.todai-connect.com/lesson/


【会社概要】
社名 :株式会社フィオレ・コネクション
代表者:代表取締役社長 松川 奈月
本社 :東京都渋谷区千駄ヶ谷3-26-7 ナッシュビル3F
設立 :2010年10月1日

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

■参考画像

授業風景1

授業風景2

授業風景3

授業風景4