静岡産業大学の高橋和子教授が横浜市男女共同参画貢献表彰「功労大賞」を受賞 -- 女性アスリートの競技力向上に尽力した功績が評価|The大学Times

静岡産業大学の高橋和子教授が横浜市男女共同参画貢献表彰「功労大賞」を受賞 -- 女性アスリートの競技力向上に尽力した功績が評価大学通信 2020.2.9

 横浜市では、市域において男女共同参画社会の実現に向けて積極的に取り組み、他の模範となる貢献をした個人等の活躍を称え、「男女共同参画貢献表彰」を実施している。
 このたび令和元年度の受賞者が決定し、静岡産業大学の高橋和子教授が「功労大賞」を受賞した。「功労大賞」は、男女共同参画社会の形成に向けた気運の醸成に顕著な功績、実践的な活動を積み重ね、男女共同参画の推進に貢献してきた個人等に贈られる。

 高橋教授は、横浜市スポーツ振興審議会初の女性会長や公益財団法人横浜市体育協会評議員、公益社団法人日本女子体育連盟会長、スポーツ庁スポーツ審議会委員等の要職において、スポーツ分野における女性参画の拡大や、女性アスリートの競技力向上に長年尽力。こうした功績が評価され、今回の受賞となった。

■高橋和子 教授
[学 位] 体育学修士
[専門分野] 舞踊教育学、体育科教育学、臨床教育学
[研究テーマ] ダンスのカリキュラム、レジリエンス、からだ気づき
[担当科目] ダンスと教育、保健体育科教育法、スポーツ
[所属学会] 日本体育学会、舞踊学会、人体科学会
[社会的活動] (公社)日本女子体育連盟、(公財)横浜市体育協会、からだ気づき教育研究会
[教育・研究内容] ダンス・からだ気づきの教育的価値
 https://www.ssu.ac.jp/faculty/teacher/iwata/k-takahashi/

(参考:静岡産業大学公式サイト内)
・高橋和子教授が横浜市男女共同参画貢献表彰の「功労大賞」を受賞
 https://www.ssu.ac.jp/news-event/news_20200122/


▼本件に関する問い合わせ先
静岡産業大学 学長室広報担当
住所:〒426-8668 静岡県藤枝市駿河台4-1-1
TEL:054-631-5840
FAX:054-641-6322
メール:kawamura@ssu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像