災害時にも平常時にも生かせる「気づき」と「実践力」を身につける新資格!「防災介助士」資格取得講座〜 2011年9月1日(防災の日)開講 〜|The大学Times

災害時にも平常時にも生かせる「気づき」と「実践力」を身につける新資格!「防災介助士」資格取得講座〜 2011年9月1日(防災の日)開講 〜@Press 2011.6.2

社会貢献事業の環境を創造・支援する、一般財団法人社会貢献事業財団(所在地:東京都新宿区、代表理事:畑中 稔)では、NPO法人日本ケアフィットサービス協会(サービス介助士資格認定団体)、NPO法人シュアティ・マネジメント協会、防災ボランティア支援機構の協力により、平常時にも地震などの災害時にも生かせる防災と介助の「気づき」と「実践力」を持つ人材育成のための資格「防災介助士(Suring Care-Fitter)」の認定と、同資格取得のための「防災介助士資格取得講座」(総監修:目黒公郎 東京大学教授)を2011年9月1日に開始いたします。


■「防災介助士(Suring Care-Fitter)」とは
いつも人々が安心して暮らせるシュアティ(Surety)※に満ちた社会づくりに貢献する人々のための資格です。
防災介助士は、防災の専門的な知識・方法と、高齢者・障がい者をはじめとする、すべての人々に対する「おもてなしの心」と介助技術を、体験しながら学ぶことで、様々な状況下で適切に対応できる実践力を身につけます。
平常時のみならず地震などの災害時を含めた多様な場面で活躍できる、企業やコミュニティのリーダーの育成に大いに役立つ資格です。

※シュアティとは
近年の大規模化する自然災害や現代の社会的な要因による人為災害の連続、あるいは米国の同時多発テロなどの発生などに対し、「平常時における信頼性」「異常時における安全性」「テロなど人間の悪意に対するセキュリティ」を包括する概念として米国サンディア国立研究所により提唱されました。


■「防災介助士資格取得講座」とは
「専門知識体系」「実務経験」「姿勢・資質・論理観」がもたらす総合力と位置づけ、これらを講座内で具体的に展開しています。

2種類のテキストと映像教材(DVD)による自宅学習を行い、課題を提出します。課題合格後に2日間の実技教習を受講し、検定試験を受験します。

受講料:57,750円(税込)


■受験申込及びお問い合わせ先
受験申込
URL  : http://www.fsoco.org

お問い合わせ
電話 : 03-3513-0966
FAX  : 03-3513-0967
E-MAIL: contact@fsoco.org


■詳細につきましては、下記の「防災介助士プレスリリース」と「防災介助士リーフレット」をご覧ください。

「防災介助士プレスリリース」
http://www.atpress.ne.jp/releases/20711/A_5.pdf

「防災介助士リーフレット」
http://www.atpress.ne.jp/releases/20711/B_6.pdf


■財団概要
名称  : 一般財団法人 社会貢献事業財団
代表理事: 畑中 稔
設立  : 2010年11月1日
所在地 : 〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町5番地8
URL   : http://www.fsoco.org


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press