学校法人渡辺学園が東京家政大学大学院・東京家政大学・短大および附属女子中高の全 院生・学生・生徒に一人5万円を給付 -- 新型コロナウイルス感染症拡大に係るオンライン環境整備および経済支援|The大学Times

学校法人渡辺学園が東京家政大学大学院・東京家政大学・短大および附属女子中高の全 院生・学生・生徒に一人5万円を給付 -- 新型コロナウイルス感染症拡大に係るオンライン環境整備および経済支援大学通信 2020.4.28

 学校法人渡辺学園では新型コロナウイルス感染症拡大防止策を踏まえ、オンラインによる在宅授業などを実施するための対応等、全ての院生・学生・生徒が学び続けられる環境を整備している。
 このたび、その一環として、全ての院生・学生・生徒を対象に一人5万円の奨学金を給付する。

 東京家政大学大学院、東京家政大学および東京家政大学短期大学部では、狭山キャンパスは5月7日(木)から、板橋キャンパスは5月9日(土)からオンライン授業を開始し、附属女子中学校・高等学校は、5月11日(月)からオンライン授業等を開始する。経済的理由によりパソコンを準備できない学生には学園が貸与するが、オンラインへの習熟に加え、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により授業料などを負担する保護者の収入が減少、また学生のアルバイトによる収入も激減していることから、経済支援を目的に今回の緊急給付を決定した。

 今回の奨学金による学園の支出総額は約4億円で、詳細については支給の準備が出来次第、院生・学生・生徒に通知する。

◆東京家政大学HP
 https://www.tokyo-kasei.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
 学園運営室
 TEL:03-3961-5690、080-1232-0477

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから