手稲渓仁会病院へ北海道科学大学が所有しているPCR検査装置を無償貸与しました|The大学Times

手稲渓仁会病院へ北海道科学大学が所有しているPCR検査装置を無償貸与しました大学通信 2020.5.15

■経緯
 現在、多くの病院等で新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、迅速なPCR検査が可能な体制の整備が求められています。手稲渓仁会病院では、救命救急センターとして新型コロナウイルス感染重症者の受け入れと同時に一般急性期疾患の患者への医療処置も行っていることから、院内感染の防止が課題となっています。検査体制強化のため、教育・研究における連携協定を締結している本学に検査機器借用の依頼があり、無償貸与することとなりました。


■調印式
【日 時】 2020年5月20日(水)14時〜
【会 場】
 北海道科学大学A棟434会議室(〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)
 ※現在キャンパスの入講制限を実施しております。お手数をおかけしますが、お越しの際には事前にご連絡をお願いいたします。
【出席者】
 医療法人渓仁会 理事長
 医療法人渓仁会手稲渓仁会病院 院長
 北海道科学大学 学長
 北海道科学大学 薬学部長
 ほか 病院・大学関係者

▼本件に関する問い合わせ先
入試・地域連携部 地域連携・広報課
渡部
住所:北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL:011-676-8664
FAX:011-688-2392
メール:chiiki@hus.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから