追手門学院大学が産学連携でオンラインインターシッププログラムを開発へ -- 企業と大学でプロジェクトを新規立ち上げ|The大学Times

追手門学院大学が産学連携でオンラインインターシッププログラムを開発へ -- 企業と大学でプロジェクトを新規立ち上げ大学通信 2020.5.15

【ポイント】
○オンラインによるインターンシッププログラムを産学連携で開発へ
○参加企業を募集してプロジェクト(開発検討会)を設立、8月以降の実施を目指す
○想定されるプログラムは、オンラインによるマーケティング調査やイベントの企画など

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で従来のインターンシップが中止となる中、追手門学院大学は、これまで学生を受け入れていた企業に呼びかけてプロジェクトをつくり、オンラインによるインターンシッププログラムの開発を目指している。
 この取り組みは、2019年度からスタートした''社会課題をテーマに実践を通じて学びを深める''という同大独自の新教育コンセプト「WIL(Work-Is-Learning)」の下、コロナ禍の中でも企業と協働して新たなインターンシップの形を模索しようと企画したもの。これまで交流のあった企業・団体に中心に呼びかけてプロジェクト(開発検討会)を設立し、同大はホスト役を務める(イメージ図参照)。
 この中でお互いのニーズをすり合わせ、オンラインでできる新しいインターンシッププログラムを開発。プログラムの例としては、オンラインでできる商品企画のマーケティング調査や講演会や説明会といったイベントの企画などが想定されている。
 今後、250社以上に参加を呼びかけてプロジェクト(開発検討会)を立ち上げ、6月中にオンラインインターンシッププログラムを確定して参加学生を募集。8月の夏休み期間に実施していく予定になっている。

(参考:追手門学院大学公式サイト内)
・OIDAI WIL
 https://www.otemon.ac.jp/nyushi/oidaiwil/

▼プロジェクトに関心のある企業・団体の問い合わせ先
 追手門学院大学キャリア開発センター
 担当:大串、中井
 TEL: 072-665-5271
 E-mail: intern@otemon.ac.jp

▼報道関係者の問い合わせ先
 追手門学院 広報課
 担当:谷ノ内・仲西
 住所: 〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
 TEL: 072-641-9590

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから