【共立女子大学・共立女子短期大学】「実務体験奨学金」を定員超過で受け入れ|The大学Times

【共立女子大学・共立女子短期大学】「実務体験奨学金」を定員超過で受け入れ大学通信 2020.7.6

 共立女子大学・共立女子短期大学では「実務体験奨学金」制度を設けています。

【「実務体験奨学金」とは】
 勉学意欲があるにも関わらず就学が困難な学生に対して給付する実務体験を伴う奨学金です。本学事務局で1年間にわたり、授業に支障のない時間帯で計180時間の補助的な業務をします。年4回の研修会や学内行事への参加などもあり、学生の社会人基礎力を育成する「学内インターンシップ制度」というべきものです。

・種別:給付
・金額:月3万/1年間(10月〜翌年9月)
・募集時期:5月
・募集人数:20名※通常時の募集人数

【定員超過で受け入れへ】
 コロナ禍における学生の状況を鑑み、本学として学生の学修機会を守る取り組みの一環として、今年度は定員を超えた23名を受け入れることにしました。



▼関連リンク
●共立女子大学・共立女子短期大学ホームページ
 http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/
●共立女子大学・共立女子短期大学ホームページ(学生生活支援)
 https://www.kyoritsu-wu.ac.jp/about/effort/cam-support.html


▼本件に関する問い合わせ先
共立女子学園 総合企画室
野村・角
住所:東京都千代田区一ツ橋2-2-1
TEL:03-3237-2838
メール:kohop@kyoritsu-wu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから