星槎大学「かいしゃだいがく」2021年4月よりスタート!!|The大学Times

星槎大学「かいしゃだいがく」2021年4月よりスタート!!@Press 2020.7.31


画像 : https://newscast.jp/attachments/3x6bJZqodBtqgjC63wi7.png


2021年4月より、星槎大学は「かいしゃだいがく」をスタートいたします。
このプログラムは、採用活動に時間も費用もかけられない、また人財育成や研修に不安がある全国の企業に向けて展開する新しい人財採用・育成プログラムです。
新たな設備投資や組織編成は不要で、高卒人財を採用し働きながら学び、大学卒業を目指します。企業の理念や方針に合わせて科目を組み立て、企業が求める大卒人材に育てていくオーダーメイド式プログラムなので、社会人として必要な基礎力を身につけながら、早くから現場で活躍する人材を育成することができます。ご興味のある企業の経営者様、または人事・研修のご担当者様は、ぜひ星槎大学までお問い合わせください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/RmYacNthZ11AGGa5M53f.png


【「働く(仕事)」=「学び」】


「働く」ことはそもそも学びです!星槎大学は「身近なことから学ぶ」ことを大切にしていますので、「仕事を学び化」、「学びを仕事に近づける」ことが可能です。日々の業務を見つめ直し、仕事にも学びにも繋げていくことができます。


【仕事の学び化・学びを仕事に近づける】


何を中心に学ぶかは、300科目以上から選択できるので、企業別にコーディネートすることが可能。企業理念や業務、業界マップなど通常の仕事の上で必要とされる内容を大学の学びにします。
基本は自学自習となっており、「レポート」「スクーリング(集中講義)」「科目修得試験」をご都合の良い時間に進めていきます。スクーリングは、土日や夜間、会場は、大学の会場、会社の会議室、自宅など、状況や科目に合わせてご案内します。


【企業としてのメリット】


・優秀な高卒人財を採用し、自社理念のもと大卒人財として育成
・日常の仕事や研修を大学の単位にすることができる(研修のアウトソーシングも可能)
・他の企業に対し、人財採用上の強みとして提示が可能、また企業に対しての魅力アップ
・経済的理由などから高等教育を諦めた人に機会を提供可能
・新たな人財育成のモデルとして日本社会に先駆的に提案
・共同設置しスケールメリットを生かすことができる(団体・業界・地域など)
・SDGs、ESGを踏まえた教育の展開
・助成金制度の利用の可能性
・俸給表の繰り上げ等と併せ、定着率のアップ
・大卒に比べ、採用単価が安く済む(費用負担の軽減)


【働く「人」側のメリット】


・学費負担少なく、大学で学ぶことができる
・仕事と学びが連動しているので、企業への愛着が深まる
・興味がある内容を自分のペースで学びすすめることができる
・学位(学士・修士等)や資格の取得と給与のアップ(大卒の俸給表へ)
・会社の支援のもと自己研鑽できるので学修時間の確保がしやすい
・日々の仕事や研修を大学の単位にすることができる
・将来に向けたキャリアパスが広がる
・社員研修としての補助により、自己負担の軽減になる
・採用にあたり、保護者の安心感を得ることができる(高卒人材の場合)
・企業内以外での人脈を作ることができる


【費用(学費)についても企業の希望に合わせて考えます】


・高卒人財が大学卒業を目指す場合
 卒業までに約100〜120万円→4年間で卒業を目指す場合は、1年間の学費が約25万円
 (5年間で卒業を目指す場合は、1年間の学費が約20万円になります)


画像 : https://newscast.jp/attachments/PfW0OyvyxO5mBJH4hpFM.png


【団体を主体とした大学部として共同で人財育成という選択肢】


例えば、企業グループ/業界団体/商工会議所単位で仕組みを構築することも可能です。
もちろん、特段の設備投資や別途費用は不要です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/uYNiwM5aWi1sqaVUvhO0.png


【これからの時代に向けて】


これからの時代は「企業」も「学校」も「団体」も「地域」も共通の想いを持ってつながりを強く持ち、一緒に進む時代です。
大学卒業後に社会人として働く、というスタンダートな流れはなくなっていくのではないかと考えています。
働く現場で学び、仕事のスキルも自身の能力もアップする 「早期戦力人材」が今まで以上に必要となります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/qGAgstJUFBefNEcSYh4G.png


【星槎大学とは】


星槎大学は2004年に文部科学省の認可を受け開学した大学です。
学部は共生科学部のみで、学部内には共生科学、初等教育、福祉、スポーツ身体表現、グローカルコミュニケーションの5専攻を開設しています。
「人と人との共生」「人と自然との共生」「国と国との共生」の観点から分野の枠を超えて教育、福祉、環境、国際関係、スポーツ身体表現などの専門科目を横断的に学ぶことが可能です。
また、学生は全国に在籍し、年齢層も幅広く、10代から90代の方が共に学んでいます。
科目総数は300科目以上で、ライフスタイルに合わせて学び方を自由にカスタマイズできるので、自分らしく学び続けることが可能です。


星槎大学ホームページ : http://seisa.ac.jp


【お問い合わせ】


土日祝日も電話、メールでのご相談受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
星槎大学 横浜事務局 企業連携担当
HP:http://seisa.ac.jp
TEL:0120-82-2686
(平日10:00〜19:00 土日祝10:00〜17:00)
E-mail:info@seisa.ac.jp


かいしゃだいがくについて : http://seisa.ac.jp/relation/company.html


お問い合わせ : https://form2.seisa.ac.jp/daigaku/company_form.html


画像 : https://newscast.jp/attachments/EygdMkpbNlvdBjQ9jeX2.png






かいしゃだいがくリーフレット【星槎大学】.pdf


: https://newscast.jp/attachments/wCzrHVJcjimmbV7dUoV2.pdf




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから