日系米国人強制収容所をテーマにシンポジウム 10月31日にオンラインによる公開質問会開催|The大学Times

日系米国人強制収容所をテーマにシンポジウム 10月31日にオンラインによる公開質問会開催大学通信 2020.10.19

 講演タイトルの「SETSUKO'S SECRET: Heart Mountain and the Legacy of the Japanese American Incarceration」は、ヒグチ氏が今年9月に米国で出版した本の書名です。ともに日系米国人だったヒグチ氏の両親は第二次世界大戦時、ワイオミング州ハートマウンテン近郊にあった日系人キャンプに強制収容されました。後年、母セツコ氏は収容所の写真、捕虜の遺品を展示する博物館の設立を目指し、ヒグチ氏はその遺志を継いで2011年にHeart Mountain Wyoming Foundationを開設しました。また父William氏は薬学教育者・研究者として、米国に留学した多くの日本人薬学関係者を指導育成し、日本薬剤学会にも多大な貢献を果たしています。

 日米両国に存在した歴史的な事実を学ぶとともに、現在さらに複雑な問題となっている人種差別やトラウマについて考える一助としていただければ幸いです。

・講演:10月26日(月)17:00〜 オンデマンド方式 事前配信
・公開質問会:10月31日(土)9:30(JIU Festival)〜 Zoomで公開(要予約)
 ※事前配信の講演をご視聴のうえ、公開質問会にご参加ください。

・演者:Shirley Ann Higuchi氏(Heart Mountain Wyoming Foundation理事長、収容経験者の娘)
    Sam Mihara氏(米国収容所体験者)

・参加費:無料(定員・先着500名)

・使用言語:講演=英語 日本語字幕付き
      公開質問会=英語、日本語 逐次通訳付き

・申込方法:10月28日までにプログラム事務局( TEL: 03-6238-1400 FAX: 03-6238-1399 E-mail: kioiclub@jiu.ac.jp )へ。


▼本件に関する問い合わせ先
城西国際大学広報室
住所:千葉県東金市求名1番地
TEL:0475−55−8860

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから