昭和女子大学現代ビジネス研究所 経験豊富な社会人対象に研究員を公募|The大学Times

昭和女子大学現代ビジネス研究所 経験豊富な社会人対象に研究員を公募大学通信 2020.11.11

 同研究所は、大学と企業・地域が連携して革新的な教育・研究活動を行う拠点です。研究員は、企業・行政機関・NPO等での豊富な実務経験や知見を基に、各自のテーマに添った研究を深めつつ、大学教員や学生と協働して、企業や地方自治体との間で多彩なプロジェクトを展開しています。
 研究員が個人やグループで取り組む研究に対し、審査のうえで研究助成金を支給し、自律的な研究をバックアップする体制を整えています。研究員は幅広いテーマの講演やディスカッション、研究員同士の交流の場「研究員サロン」などに参加することで知識を深めるだけでなく、人脈の広がりや価値創出のきっかけを得ることができます。
 なお、研究員に採用された場合は大学からIDカード、メールアドレス、名刺(希望者のみ・一部自己負担)を支給します。そのほか図書館や大学の施設等を利用、学内で開催されるコンサート等を学内料金で鑑賞できます。

【2021年度 昭和女子大学現代ビジネス研究所 研究員募集】
 募集期間: 2020年11月16日(月)〜2020年12月1日(火) 24時必着 (日本時間)
 募集人員: 20名程度
 登録料: 年間30,000円 (メールアドレスの発行、研究所および図書館等施設利用料を含む)
 応募資格: ビジネス経験のある70歳以下(2021年4月1日現在)の方々
 応募方法: 昭和女子大学現代ビジネス研究所ウェブサイト内【募集要項】をご確認のうえ、
       「研究員エントリーシート」に入力し、メールにて送信 (郵送不可)
        ※エントリーシートは【11/16(月)10:00】からダウンロード可能です。

 詳細は、現代ビジネス研究所のウェブサイト http://swubizlab.jp/ にてご確認ください。





▼本件に関する問い合わせ先
昭和女子大学 広報部
TEL: 03-3411-6597
E-mail: kouhou@swu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから