株式会社マンドリル × 龍谷大学 藤岡ゼミナール ぶどう山椒香るオリジナルカレー「ぶどう山椒の陽(ひ)」を商品開発 2021年1月8日(金)よりマンドリルカレー公式ホームページにて販売開始|The大学Times

株式会社マンドリル × 龍谷大学 藤岡ゼミナール ぶどう山椒香るオリジナルカレー「ぶどう山椒の陽(ひ)」を商品開発 2021年1月8日(金)よりマンドリルカレー公式ホームページにて販売開始大学通信 2020.12.25

【本件の概要】
龍谷大学と和歌山県有田川町は、2019年より包括連携協定を締結しており、藤岡ゼミナールでは有田川町と連携しながら「ぶどう山椒の発祥地を未来へつなぐプロジェクト」に取り組んでいます。本プロジェクトでは、ぶどう山椒の発祥地である有田川町の産地存続とぶどう山椒の高付加価値化を図るべく、同ゼミナールではぶどう山椒に関する研究調査、認知促進活動、商品開発などを行ってきました。このたび、プロジェクトの成果の1つとして、ぶどう山椒香るオリジナルカレー「ぶどう山椒の陽(ひ)」を株式会社マンドリルと共同開発し、同社公式ホームページにおいて2021年1月8日(金)より販売を開始します。
オリジナルカレー「ぶどう山椒の陽(ひ)」では、学生たちがターゲット設定、コンセプト開発、カレー試作、具材選定、パッケージデザイン、テスト販売、プロモーションと一連のマーケティング活動に取り組んでまいりました。また、同商品の開発では、「働く主婦」を想定ターゲットに設定し、家族とともに楽しめるよう、れんこんやかぼちゃなどの野菜をふんだんに取り入れ、ぶどう山椒の香りに強弱をつけた3種類のカレー「ジュワッと!心温まるバターチキンカレー」、「ごろっと!贅沢ほうれん草キーマカレー」、「ピリッと!こだわりスパイスポークカレー」に仕上げました。
「ぶどう山椒の陽」3種はオンライン販売されるほか、1月6日(水)からは期間限定でJR三ノ宮駅前にオープンしたアウトドアホールStreet Table三宮のFood Standメニューの1つとして提供されます。このカレーの売上の1割は、「ぶどう山椒の発祥地を未来へつなぐプロジェクト」の一環として、ぶどう山椒の苗木購入資金にあて、産地存続を目指します。
今回のぶどう山椒カレーの販売を通じて、山椒になじみがない層にも「ぶどう山椒」の新たな魅力を体感してもらい、そしてその産地である有田川町を知るきっかけとなることを期待しております。

<販売開始日> 2021年1月8日(金)
<場   所> マンドリルカレー公式ホームページ
<販売商品>  ぶどう山椒香るカレー「ぶどう山椒の陽(ひ)」
        ■ジュワッと!心温まるバターチキンカレー
        ■ごろっと!贅沢ほうれん草キーマカレー
        ■ピリッと!こだわりスパイスポークカレー        
<価   格> 1袋700円(税込) 3袋セット2,000円(税込) ※別途送料500円




お問い合わせ先:龍谷大学 経営学部教務課 (担当者:谷)
        [Tel] 075-645-7895 
        [E-Mail] webmaster@biz.ryukoku.ac.jp


大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから