拓殖大学 中国・上海師範大学との共催プロジェクト「ポストコロナ時代のビジネス」を実施 航空業界・IT業界のスペシャリストに取材|The大学Times

拓殖大学 中国・上海師範大学との共催プロジェクト「ポストコロナ時代のビジネス」を実施 航空業界・IT業界のスペシャリストに取材大学通信 2021.2.18

拓殖大学商学部・鄭偉准教授のゼミナールと中国・上海師範大学邢海燕ゼミは毎年交流プロジェクトを実施しており、本年はコロナ禍のなか、2020年10月から2021年1月末にオンライン形式で行われました。

「ポストコロナ時代のビジネス」をテーマに、ビジネスの第一線で活躍する有識者に取材、その映像を共有した上で最終的に実務家を招き、学生と対談するオンライン・ワークショップを開催しました。

プロジェクトは、英語を共通言語として活動を行い、新型コロナウィルス感染症が世界規模で感染拡大する中で大きな打撃を受けている航空業界と、逆に成長を続けているIT・デジタルビジネスという2つの業界関係者に取材を行いました。

2019年に上海の日本航空中国事業部を見学した本学学生は、航空業界の第一線で活躍してきた中国東方航空の元日本支社社長(現コンサルタント)の陳暁氏に取材、航空業界の日常業務や日本の航空会社との協力と競争戦略、そして今直面する様々な困難とコロナ対策について多くの知見を得る機会となりました。

また、カナダ・トロント大学を卒業後、日本で起業したITベンチャー企業の社長Yan Rui XIAO氏を取材し、外国人起業家から見る日本のIT業界の課題と展望を語って頂きました。ワークショップ当日には、IT業界を志望する学生や自ら起業を考えている学生に対して、XIAO氏から具体的なアドバイスがあり、激変する世の中で不安を抱える学生達からは、心強い助言と新たな刺激を得たことで、未来に向けて希望を抱くことが出来たとの感想が寄せられました。

当プロジェクトの詳細および学生の感想は拓殖大学ホームページをご覧ください。
https://fcom.takushoku-u.ac.jp/news/20210217-01.html



▼本件に関する問い合わせ先
拓殖大学 広報室
TEL:03-3947-7160
メール:web_pub@ofc.takushoku-u.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから