◆関西大学がキャリアデザインラボを開設◆〜 キャリアセンターで先輩学生と就活談義ができるサロン空間を創出 〜|The大学Times

◆関西大学がキャリアデザインラボを開設◆〜 キャリアセンターで先輩学生と就活談義ができるサロン空間を創出 〜大学通信 2021.3.23

【本件のポイント】

・予約不要で気軽に利用できる、キャリアステップの入口となる「キャリアデザイン促進空間」を新設
・先輩後輩の学生間交流をキャリア相談のファーストタッチに、キャリアセンターの積極利用を促す
・就活の早期化などを背景に、低年次から職業選択や働くことに対する具体的な意識づけを図る



■ キャリアセンター利用に対する''分厚いトビラ''を取っ払いたい
 ラボは、キャリアセンターにおける本格的な相談を受ける前段階のクッション的役割を果たします。従来、学生のキャリア支援を強化していく一方で、学生側からは「センターの利用方法がわからない」、「利用のハードルが高い」といった悩みの声があがっていました。センターを利用するには、ある程度準備をしてからでないと...という身構えやプレッシャーがあったものと推察されます。ラボは、そうした''分厚いトビラ''を取っ払い、「進路を考えるための身近な施設として、より多くの学生に気軽に活用してもらいたい」という想いから生まれた施設です。ラボでの相談をきっかけに、本格的な就活支援を担うセンターの積極的な活用につなげていきます。

■ 予約不要でふらっと立ち寄れる。くつろぎ空間での学生間交流をキャリア相談のファーストタッチに
 ラボでは、進路が決定した先輩学生(キャリアサポーター)や常駐のスタッフを配置し、悩みや相談事に対応します。利用にあたって予約は不要で、その他にもキャリア・就職関連書籍の閲覧(貸出も可)やPC利用などもできます。施設内には木目調の机やイスを配置し、暖色系を基調としたデザインにすることで、サロンのようなリラックス空間を演出します。自然に繰り広げられる何気ない雑談や先輩との交流が、キャリアステップの第一歩となり、将来のキャリアデザインを考える有意義な時間となります。

 まずは先輩後輩学生間での情報交換の場としてスタートさせますが、将来的には、日本および海外で活躍する約48万人の校友ネットワークを活用し、気軽にOB・OGとも出会える空間づくりを目指します。社会人と接点を持つことは、学生生活への新たな刺激になるほか、将来働くことへの期待感の醸成にもつながります。





          <キャリアデザインラボの概要>
【設置場所】千里山キャンパスキャリアセンター内(新関西大学会館北棟3階)
【利用可能日】平日10時〜18時(土日祝は閉室)
【ラボでできること】  ○ 本格的な就職活動に入る前段階の気軽な相談
            ○ 先輩学生らとの交流

            ○ キャリア・就職関連書籍の閲覧・貸出
            ○ PC利用   ほか





▼本件の詳細▼
関西大学プレスリリース
https://www.kansai-u.ac.jp/ja/assets/pdf/about/pr/press_release/2020/No69.pdf


▼メディア関連の方▼
※取材をご希望の方は、お手数ですが、下記お問合せまでご連絡をお願いいたします。


▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
寺崎、木田
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから