神田外語大学がオンラインを活用した社会人向け公開講座(語学)の申込受付を開始|The大学Times

神田外語大学がオンラインを活用した社会人向け公開講座(語学)の申込受付を開始大学通信 2021.8.7

 神田外語大学では、新型コロナウイルスの感染拡大により、2020年度は対面授業からオンライン授業中心へと変更になりました。これにともない、産官学・地域連携部では、2020年度は休講した社会人向け公開講座も2021年度はオンライン中心で開講しています。講座は、コミュニケーションを重視し、Zoomを活用した双方向型の授業形態になっています。また、4言語(英語・中国語・韓国語・スペイン語)レベル別(初級・中級・上級)で「英語講座」「中国語講座」「韓国語講座」「スペイン語講座」が開講されており、9月25日(土)より毎週土曜日、12月18日(土)までの計10回となります。英語講座は1クラス定員15名、他言語は1クラス定員10名となっており、本学の特色である少人数制で参加型の授業形態が導入されています。


 2021年度前期の講座では、50~70代の社会人を中心に仕事や旅行などで海外経験をもつ受講生が多く、「大学教員から世界の文化背景を織り交ぜながら語学を学びたい」などの理由で受講された方々が見受けられ、本学での生涯学習やリカレント教育へのニーズの高さが伺えました。また、今年度はオンラインでの開講のため受講を希望しないという声も一部ありましたが、反面、遠方(栃木、愛知、鳥取など)にお住まいの方からも申し込みがありました。

◆ 社会人向け公開講座(語学)の詳細・申し込み
【神田外語大学 社会人向け公開講座ウェブサイト】
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/lifelong/languages/




▼本件に関する問い合わせ先
学校法人佐野学園(神田外語グループ) グループコミュニケーション部
三上山雄亮
住所:東京都千代田区内神田2-13-10
TEL:03-3258-5837
FAX:03-5298-4123
メール:media@kandagaigo.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像