【佛教大学】京都府北警察署と施設貸借協定を締結 -- 災害時の機能移転場所として佛教大学の施設・敷地を使用 --|The大学Times

【佛教大学】京都府北警察署と施設貸借協定を締結 -- 災害時の機能移転場所として佛教大学の施設・敷地を使用 --大学通信 2021.9.30

 地震等により施設が倒壊するなどして、多数の警察署が機能不全に陥った場合やそのおそれがある場合でも、府民の安心・安全を守るため、警察署の機能を移転して業務を継続する対策を講じるため、京都府北警察署より、本学の一部施設および敷地を使用したいのとの申し出がありました。
 本学の建学の理念が示す通り、本学の施設及び敷地を使用いただくことで地域や社会に貢献できることを喜ばしく捉え、この度、京都府北警察署の申し出を受け、締結する運びとなりました。

◆概 要 
[協定内容] 災害時における施設等使用に関する協定
[貸与施設] 佛教大学第2資料棟及びその敷地(京都市北区紫竹下緑町)
[締結日]  2021年10月1日(金)


▼本件に関する問い合わせ先
佛教大学 企画部 広報課
住所:〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町96
TEL:075-493-9050
FAX:075-493-9040

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供