明治学院大学国際学部付属研究所が無料オンラインセミナー「新しい共生を考える ―ジェンダーが照らす社会の未来―」を11月・12月に開催(全5回)|The大学Times

明治学院大学国際学部付属研究所が無料オンラインセミナー「新しい共生を考える ―ジェンダーが照らす社会の未来―」を11月・12月に開催(全5回)@Press 2021.10.11

明治学院大学国際学部付属研究所は、2021年度公開セミナー「新しい共生を考える ―ジェンダーが照らす社会の未来―」を開催します。全5回の無料オンラインセミナーです。

ジェンダーフリー、LGBT、同性婚などの用語を目にする機会が増えています。社会生活の「基本単位」とされる「家族」「家庭」が大きな変貌を遂げている現在、これまで当然と思われてきた社会のありかたについて、法学の専門家と共に捉え直し、日本社会の新しい共生について考えます。また、アフガニスタンなど世界における女性への暴力にも目を向け、国際平和への関わり方を考えるセミナーです。


明治学院大学国際学部付属研究所 公開セミナー

■ 明治学院大学国際学部付属研究所 2021年度公開セミナー
「新しい共生を考える ―ジェンダーが照らす社会の未来―」

日時:2021年11月9日、16日、23日、30日、12月7日(毎週火曜日)
15時15分 - 16時45分
※Zoomウェビナーによるオンライン

・第1回 11/9
ゲスト:清末 愛砂氏 (室蘭工業大学教授)
テーマ:ジェンダーの視点から憲法と平和をめぐる問題を考える

・第2回 11/16
ゲスト:李 妍淑氏 (北海道大学法学研究科研究員)
テーマ:家族とジェンダーをめぐる中国の法と社会

・第3回 11/23
ゲスト:野口 敏彦氏 (弁護士・第二次夫婦別姓訴訟弁護団事務局長)
テーマ:別姓婚の選択肢を求める意味 〜たかが名前、されど名前〜

・第4回 11/30
ゲスト:新村 響子氏 (弁護士・旬報法律事務所パートナー)
テーマ:労働現場におけるセクシュアルハラスメント

・第5回 12/7
ゲスト:谷口 洋幸氏 (青山学院大学教授)
テーマ:人権の視点から考える多様な性のあり方


事前申込み: https://forms.office.com/r/1vTPTT0Wkg
申込期間:受講日まで
先着順 :100名
費用 :無料
※申込後数日以内に、登録完了メールをお送りします。1週間以内にメールが届かない場合はご連絡ください。

公開セミナーURL: http://www.meijigakuin.ac.jp/~iism/events/seminar/seminar21.html

お問い合わせ先:国際学部付属研究所
TEL : 045-863-2267 (受付時間:平日 10時半-16時半)
Email: frontier(at)k.meijigakuin.ac.jp ※ (at) は @ に置き換えてください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press