東京農業大学が「産官学・地域連携HUB構想」の実現を目指しシンポジウムを11月18日にオンラインで開催|The大学Times

東京農業大学が「産官学・地域連携HUB構想」の実現を目指しシンポジウムを11月18日にオンラインで開催@Press 2021.10.28

東京農業大学では産官学・地域連携の次のステージとして、連携先組織(自治体・企業・団体など)との1対1の連携から、「東京農業大学がハブとなって連携先組織をつなぎ、イノベーションを創出していく=産官学・地域連携HUB構想」の実現を目指しています。そのキックオフとして、昨年度11月及び12月にシンポジウムを開催。本年度は構想から実働へ展開すべくシンポジウムを11月18日に開催いたします。

つきましては、開催概要及び添付のポスターをご確認のうえ、以下URLよりお申込みくださいますようお願い申し上げます。


シンポジウムポスター

【開催概要ならびに参加申し込み】
●第1回シンポジウム
テーマ : “おいしい”から創(つく)る地域の魅力
日時 : 2021年11月18日(木) 14:00〜15:40 オンライン開催
申込URL: https://forms.office.com/r/TyLt3hyKic
(別添 ポスターのQRコードからもお申し込み可能です。)

詳細 東京農業大学ホームページ
https://www.nodai.ac.jp/news/article/2021-hub1

●第2回シンポジウム(予告)
テーマ:農大の実学=総合知が築く「食・農・環境」の未来
日時 :2021年12月16日(木) 13:00〜 オンライン開催
※現在、申込受付の準備中です。後日ご案内させていただきます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press