北里アクアリウムラボ10周年特別展「水族館で水族館展」 -- 北里大学|The大学Times

北里アクアリウムラボ10周年特別展「水族館で水族館展」 -- 北里大学大学通信 2022.1.4

 北里大学海洋生命科学部ミニ水族館『北里アクアリウムラボ』は、文部科学省のプロジェクト『大学生の就業力育成支援事業(2010〜2012年)』の一環として企画されました。2011年4月に三陸キャンパス(岩手県大船渡市)で開設する予定でしたが、同年3月の東日本大震災発生で計画は中断しました。しかし学生たちの熱意と努力により、2011年夏に相模原キャンパス(神奈川県相模原市)で小規模ながら始動することができ、現在に継承されています。
 一般に、国のプロジェクトの支援終了と同時に取り組みが自然消滅することが多いとされる中で、北里アクアリウムラボは、天災を乗り越えて活動を続け、2021年に10周年を迎えました。学生が主体となって企画・運営していることから、学生の社会的・職業的自立につながるキャリア意識が醸成され、就業力と科学的・専門的知識を有する人材育成に大きく貢献する大学施設に発展しています。現在、北里アクアリウムラボの活動を経て水族館職員になった卒業生たちが全国各地で活躍しています。さらに館長になり、水族館を盛り上げている卒業生も輩出しています。
 そこで、就業力養成支援事業に関連して、さらに収益に縛られない中立な大学の水族館でこそ出来る特別展として「水族館で水族館展」を企画しました。展示する水族館は、本学海洋生命科学部の卒業生が在籍する全国の水族館から、以下の5館を展示しています。

【展示館】 
 北海道 : 北の大地の水族館(山の水族館)
 山形県 : 鶴岡市立加茂水族館
 神奈川県 : 新江ノ島水族館
 愛知県 : 竹島水族館
 山口県 : なぎさ水族館


 各水族館の特徴を、それぞれの水族館から提供された生体を通して展示しています。通常展示とともにお楽しみください。


■観覧方法
 新型コロナウイルス感染予防対策として、観覧は事前申込制(1組5名まで。応募組が多数の場合、入場制限あり)としています。観覧をご希望の方は、電話でお申し込み下さい。
≪必要事項≫
 希望日時、人数、電話番号
≪申込先≫
 北里大学海洋生命科学部事務室学生課
 TEL: 042-778-7918

≪北里アクアリウムラボ所在地等≫
 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
 北里大学相模原キャンパス内
 海洋生命科学部棟(MB号館)1階
 ・入館料 : 無料
 ・休館日 : 土・日、祝日
 ・開館時間 : 10:00〜16:00
 ・URL : https://www.kitasato-u.ac.jp/mb/faculty/aquarium/


■問い合わせ先
≪展示に関すること≫
 北里大学海洋生命科学部
 環境生物学講座水圏生態学研究室
 准教授 三宅裕志
 〒252-0373 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
 TEL: 042-778-7905

≪取材に関すること≫
 学校法人北里研究所 総務部広報課
 〒108-8641東京都港区白金5-9-1
 TEL: 03-5791-6422
 E-mail: kohoh@kitasato-u.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像