東京家政大学が5月16〜20日まで大学接種(職域接種)の3回目を実施|The大学Times

東京家政大学が5月16〜20日まで大学接種(職域接種)の3回目を実施大学通信 2022.5.19

 東京家政大学では2021年9月・10月に新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)の1回目および2回目を実施した。このたび、希望者を対象に3回目接種(追加接種)を実施。武田/モデルナ社製ワクチンを使用し、約400名の接種を予定している。なお、ワクチンの接種はあくまでも任意であり、接種をしないことで不利な扱いを受けることはない。

◆接種要領
【接種日程】 2022年5月16日(月)〜5月20日(金)
【接種対象者】
 下記(1)〜(3)の全てに該当する方
(1)18歳以上の方
(2)同大学生(大学院生・学部生・短大生)、教職員(非常勤の教職員を含む)、卒業生、学生・教職員の家族、同大勤務の派遣業者・委託業者、同大で1または2回目の接種を受けた方、のいずれかに該当する方
(3)ワクチンを2回接種済で、2回目の接種完了から6か月以上経過した方
【接種時間帯・人数】
・時間帯 10:00〜17:00(13:00〜14:00を除く)
・予定人数 約400名
【ワクチンの種類】 武田/モデルナ社製
【会 場】 東京家政大学板橋キャンパス 16号館 1階 ルーチェ
【接種概要・予約などの詳細】
 https://www.tokyo-kasei.ac.jp/user/alumni/post_2.html

(関連記事)
・東京家政大学が大学拠点接種(職域接種)を実施 -- 10月には2回目を実施予定(2021.09.27)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-46661.html


▼本件に関する問い合わせ先
東京家政大学 総務部総務課
TEL:03-3961-5226
メール:soumubu@tokyo-kasei.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像