立命館アジア太平洋大学 2023年度から始まる新しい学生支援制度 寮費減免制度の新規導入と授業料100%減免奨学金制度|The大学Times

立命館アジア太平洋大学 2023年度から始まる新しい学生支援制度 寮費減免制度の新規導入と授業料100%減免奨学金制度大学通信 2022.5.26

2020年度以降、世界的なパンデミックの影響により世界各国で実施された外出制限、入国規制をはじめとした様々なコロナ禍対応による社会的影響は、高等教育にも影響を及ぼしており、全世界で約2.2億人の学生が教育の中断を余儀なくされた(UNESCO 2021)という報告もあります。

2023年度の新APハウス新設に伴い、希望者全員が国際教育寮APハウスへ入寮ができるようになります。それを踏まえ、APUでは、多文化共生キャンパスと寮生活で得られる、より豊かな学びの機会を、財政不安に影響されることなく、受けてもらいたいという強い願いを込め、入寮を促進するために寮費の減免制度を新たに導入します。

また、2030ビジョンに掲げる「APUで学んだ人が世界を変える」を自ら体現し、またロールモデルとしてAPUを牽引してくれる、そんな高校生に進学してもらえるよう奨学金制度を見直しました。


【2023年度から始まるAPUの新しい学生支援制度 概要】

▼新・寮費減免制度
実施期間:2023年度から2026年度
減免期間:11か月分(入寮期間中)
減免範囲:11か月分の寮費の半額(住居費・共益費・水光熱費・寝具レンタル費の合計)
申請基準:国内学生 入寮希望者でJASSO給付奨学金受給者
支給枠:国内学生 60名
※国際学生を対象とした寮費減免制度についても同時に実施します。国内学生とは条件が異なり、家計収入450万円未満70名が対象となります。

▼変更後の国内学生対象の奨学金制度「国内優秀者育英奨学金制度」
入学試験合格者のうち、成績優秀者に支給される奨学金
実施開始:2023年度4月入学者以降 
対象者:4月・9月入学の国内学生 編入・転入学を除く全ての国内学生入試方式
奨学金支給額:授業料の全額に相当する額(100%減免)
支給枠:37名 ※学期ごとに成績による継続審査を条件に最大4年間支給


▼志願者・申請希望者の方のお問い合わせ先
7月頃発行予定の入学試験要項、入試ガイドをご覧いただくか、
APUアドミッションズ・オフィス(国内)までお問い合わせください。
TEL: 0977-78-1120(月〜金 9:00〜17:30) 
E-mail: apumate@apu.ac.jp
https://www.apumate.net/

▼本件に関する問い合わせ先
立命館アジア太平洋大学(APU)
井口(いのくち)  / ジョーンズ
住所:大分県別府市十文字原1-1
TEL:0977-78-1114
メール:r-apu@apu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像