【関西福祉大学 女子バレーボール部】全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会兵庫県予選大会で準優勝し、全国大会の出場権獲得|The大学Times

【関西福祉大学 女子バレーボール部】全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会兵庫県予選大会で準優勝し、全国大会の出場権獲得大学通信 2022.6.14

 このたび、「関西福祉大学ウェルフェアリーズ」が、全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会兵庫県予選大会へ4チーム出場しました。
 結果は、関西福祉大学ウェルフェアリーズIVが準優勝し、近畿ブロック代表として、全国大会の出場権を得ることができました。
 また、女子関西1部の強豪校である神戸親和女子大学を撃破しての準優勝となり、飛躍の大会となりました。

(※)女子バレーボール部では、部員全員が1年次から選手として出場機会を得られるように、学連所属チームとは別に、クラブ連盟にも登録しており、クラブ連盟では、「関西福祉大学ウェルフェアリーズ(welfareとfairyの造語)」として登録しています。



【今後の試合予定】
 6月19日 国体兵庫県予選(関西福祉大学女子バレーボール部)
 6月25日〜26日 西日本インカレ(関西福祉大学女子バレーボール部)
 6月26日 クラブ選手権大会近畿大会(関西福祉大学ウェルフェアリーズ 3チーム出場)
 7月28日〜31日 クラブカップ全国大会(関西福祉大学ウェルフェアリーズ)



 関西福祉大学ウェルフェアリーズIV 石原 杏夏さん(保健教育学科 4回生 進徳女子高校出身)は
「初の全国大会出場となり緊張もありますが、関西福祉大学らしい粘り強いプレーで優勝を目指して頑張ります。」と意気込みを語っています。



 大学・クラブ両方で日本一に向けて、引き続きのご声援をよろしくお願いします。


▼本件に関する問い合わせ先
入試広報課
小林
住所:兵庫県赤穂市新田380-3
TEL:0791-46-2532
FAX:0791-46-2526
メール:kobayashi@kusw.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像